NEW

「でちゃう!」チリ微糖が発案! ライターらによる「夏フェスドラフト会議」開催!!

【この記事のキーワード】

, , ,

「でちゃう!」チリ微糖が発案! ライターらによる「夏フェスドラフト会議」開催!!の画像1

 新型コロナウイルスが猛威を振るい続けている。政府が7月22日より開始する「Go Toトラベル」は、感染者の減少が見えない東京都を対象から除外。若者や重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数での宴会を伴う旅行に関しても対象外とした。

 また、8月1日に予定しているプロスポーツやコンサートなど大規模イベント開催制限の一部緩和も見直す方針。参加人数の上限を5000人とする現在の目安について、撤廃を見送るとのことだ。

 既に、全国各地で行われる予定であった多くの祭りや花火大会は中止を発表している。青森ねぶた祭、仙台七夕まつり、長岡まつり大花火大会などなど。これら大規模な祭りや花火大会ともなれば100万人以上が来場するだけに、経済への影響は計り知れない。

 夏といえば近年、各所で音楽フェスも行われているが、これらも相次いで中止及び開催延期。日本3大音楽フェスと呼ばれる「FUJI ROCK FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」も例外ではなく、残る1つ「SUMMER SONIC」に関しては当初より今年のみ秋フェス「SUPERSONIC」として9月中旬の開催を予定している。

 現在、ソーシャルディスタンスを保ちながら一部公演を再開、或いは無観客ライブ配信が行われているとはいえ、コロナ禍において音楽業界はかなり厳しい状況だ。

 さほど音楽に興味がない方にとっては無関係な話かもしれないが、たとえば『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』では和風ヘヴィメタルバンド「陰陽座」の楽曲が流れるし、『ぱちんこCR真・北斗無双』にはHYDE率いるロックバンド「VAMPS」の楽曲が使用されている。一度は、いや何度も耳にしたことはあるだろうし、意外と身近な存在でもあるのだ。

 そんな状況を何とかしようと先日、「でちゃう!」のチリ微糖がとある動画を企画し、公開。業界内外で話題を集めている。

 「夏フェスドラフト会議」と題した当動画には、同じくでちゃう!の電飾鼻男とサトシーニョ、当サイトのコラムでもお馴染み「パチスロ必勝ガイド」の濱マモル、パチンコホール「アリーナ川口店」SNS事業部のあゆちゃんまんらが参加。

 それぞれが仮想の夏フェスを開催し、その夏フェスに呼びたいアーティストをドラフト形式で獲得し合うといった内容だ。

 メジャーなアーティストから、ややマニアックなバンドまで。それぞれが溢れる愛をこれでもかとぶちまけており、そのやり取りは音楽好きでなくとも楽しめる。気になる方は是非ともご覧いただき、その暁に音楽にも興味を持っていただけたならばチリ微糖や出演者たちもきっと喜ぶことであろう。

「でちゃう!」チリ微糖が発案! ライターらによる「夏フェスドラフト会議」開催!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!