NEW

パチンコ新台『真・牙狼』『北斗無双3』に続く朗報!「90%連チャン」を実現した「超大物」参戦!!

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチンコ新台『真・牙狼』『北斗無双3』に続く朗報!「90%連チャン」を実現した「超大物」参戦!!の画像1

 ホールで抜群の存在感を放っているシリーズ機。国民的パチンコ『海物語』や『花の慶次』といった人気シリーズは、長きに亘り主役級の活躍を見せている。

 そんなシリーズ機の中でも目立つのは、2016年のデビューから高稼働を実現している『ぱちんこCR真・北斗無双』。パチンコサイト「パチビー」の全国稼働ランキングで4位にランクイン(7/22現在)するなど、導入間もない新機種にも引けを取らない反響を得ている状況だ。

 そんな「現行ホールの覇者」の続編が始動。『P真北斗無双3』が検定を通過し、その動向に熱い視線が注がれている。

 気になる導入時期に関しては、様々な情報が浮上しているが「年内にはリリースされる」といった声が多数存在。さらに「遊タイム搭載の可能性もある」と囁かれるなど、日に日に注目度は高まっている印象だ。

 注目度ではサンセイR&Dが誇る『牙狼』シリーズも負けてはいない。『P真・牙狼RS』『P牙狼コレクションMA』と2機種が検定通過し話題だ。

 特に『P真・牙狼』に関しては、新内規タイプと予想していた関係者が大半。シリーズで登場する絶狼を主役としたスピンオフ作品『P10カウントチャージ絶狼』が好調ということもあり、同様の破壊力とスピード感を期待する声も続出している。

 業界を代表する『北斗無双』『牙狼』という、ビッグコンテンツが動き出したパチンコ。ファンの興奮は高まっている状況だが…。

 この流れでパチンコ人気を支える“大物”も参戦。開発の噂が絶えなかった人気シリーズ最新作が検定を通過し、大きな反響が寄せられている。

パチンコ新台『真・牙狼』『北斗無双3』に続く朗報!「90%連チャン」を実現した「超大物」参戦!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事