NEW

甘デジ「激アマ」遊タイム機や「RUSHの継続率90%」が降臨! 8月デビュー「新台」を特集!!

【この記事のキーワード】

, , ,

甘デジ「激アマ」遊タイム機や「RUSHの継続率90%」が降臨! 8月デビュー「新台」を特集!!の画像1

 各メーカーより発表されていた新機種たちが続々とデビューしているパチンコ。8月前半も“激アツ”機種が続々と登場予定だ。

「甘デジに革命を起こす!?」と評されていたヒットメーカー渾身の新台や、「人気コンテンツ×遊タイム」という強力タッグ、RUSHの継続率は「約90%」を誇る機種など魅力的なラインナップだ。

 

『ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO』(京楽産業.)

 驚異の出玉スピードでユーザーを熱狂させた『新・必殺仕置人』の甘デジスペックが登場だ。通常時の大当り確率は約1/99.9となっている。

 同社初の遊タイム搭載機で、通常状態280回転消化で「379回」の時短へ突入。遊タイム中の大当りは、ほぼST確定という魅力的な仕様だ。

 STは120回(or+時短50回)で、この間の大当りは50%で10Rを獲得できる設計。ST継続率は約80%と、甘デジとは思えぬ“一撃”を味わうことができるだろう。

『P交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION ZERO』(サミー)

 人気コンテンツ『エウレカ』がサミー製として登場。本機は大当り確率約1/199.8のライトミドルスペックで、初当り時は基本的に3R(約450個)消化後に時短「100回転」に突入する仕様だ。ここで再度大当りを引ければST150回がスタートする。

 ST継続率は「約80%」を誇り、電チュー大当り時は「75%で約1500or約1050発」を得ることが可能。STにさえ突入できれば、大量出玉の獲得も十分に期待できるだろう。

 注目の「遊タイム」は低確率599回転を消化した後に発動。その後は「最大100回転」の時短に突入する。「エウレカ」と「遊タイム」の強力タッグが「ライトミドルの覇権」を狙う。

甘デジ「激アマ」遊タイム機や「RUSHの継続率90%」が降臨! 8月デビュー「新台」を特集!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事