NEW

JRA「ベスト条件」マテンロウスタイル横山典弘とデビュー勝ちの期待大! 兄は函館記念馬マイスタイル

【この記事のキーワード】, ,

JRA「ベスト条件」マテンロウスタイル横山典弘とデビュー勝ちの期待大! 兄は函館記念馬マイスタイルの画像1

 2日、函館競馬場で行われる5Rの新馬戦(芝2000m)に出走予定のマテンロウスタイル(牡2、栗東・昆貢厩舎)がいきなりでもやれそうな気配だ。

 父ハーツクライ、母ファーストナイナーの血統は2019年の函館記念(G3)を制したマイスタイルの全弟にあたる。デビュー戦の手綱を任されたのは横山典弘騎手。兄の主戦を務めたこともある関東の名手を背にデビュー勝ちを狙う。

 兄のマイスタイルは17年のクラシックを皆勤した馬でもある。皐月賞(G1)を16着、菊花賞(G1)を18着と振るわなかったものの、最も印象に残ったのは日本ダービー(G1)での奮闘だろう。

 このときのマイスタイルはフルゲート18頭となったレースで単勝オッズ188.8倍の14番人気という低評価。だが、スタートしてすぐに先手を奪うと、横山典騎手は絶妙なペース配分で1000m通過1分03秒2の超スローに落とした。

 結果的にはスローペースを逆手に取って捲くったC.ルメール騎手のレイデオロが勝利したものの、マイスタイル自身もあわやという展開まで粘り込んで4着と大健闘を見せた。1番人気アドミラブルは出遅れたこともあって後方に位置したとはいえ、脚を余す格好の3着に敗れたのはマイスタイルが演出したペースに幻惑された影響も大きかった。

 その後、着実に力をつけて重賞戦線でも善戦するようになったマイスタイルが待望の初重賞勝ちを決めたのは、1番人気に支持された昨年の函館記念だった。2006年エリモハリアーの勝利を最後に、12年連続で1番人気が敗れていた夏のローカルハンデ重賞で見事に優勝した。

「札幌は先週開幕したばかりで馬場状態はまだまだ良好です。逃げ先行馬が好走する条件を満たしているだけに、前々での競馬が予想されるこの馬には向きそうです。

日曜には重賞のクイーンS(G3)が開催されますが、横山典騎手は騎乗予定もないことから新馬デビューのマテンロウスタイルへの期待も大きいかもしれませんね。

兄の背中を知っているだけにおそらくは逃げ先行での競馬が濃厚でしょう。さすがにポツンはないと思います(笑)」(競馬記者)

 札幌デビューはコースこそ違えど洋芝の競馬場、芝2000mの条件は函館記念と同じ距離。

 陣営も『デイリースポーツ』の取材に「心肺機能も高いし、無駄な力を使わないので、ペースもコントロールできると思う」と答えており、操縦性の良さに期待も大きい。

 兄は京都のデビュー戦を3着に敗れたが、弟は勝利を飾れるだろうか。

JRA「ベスト条件」マテンロウスタイル横山典弘とデビュー勝ちの期待大! 兄は函館記念馬マイスタイルのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA【宝塚記念(G1)予想】タイトルホルダー×エフフォーリアは両方消し! G1馬なのに人気がない「アノ馬」を狙い撃ちで高配当いただき!
  2. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. 【帝王賞(G1)展望】テーオーケインズVSオメガパフュームVSチュウワウィザード!注目「上半期のダート頂上決戦」は実力伯仲の三つ巴!
  4. JRA宝塚記念(G1)横山武史「これでは伸びない」 エフフォーリアの力負け疑惑深まる…悩める王者がいよいよ崖っぷち
  5. JRAクラシックを嘱望されたグランアレグリア全弟の悲しすぎる結末……宝塚記念(G1)ウィークの新馬戦、「阪神」ではなく「東京」で思い出す生涯一度きりの晴れ舞台
  6. JRA宝塚記念【10万馬券】予想! パンサラッサ「爆逃げ」にタイトルホルダーら阿鼻叫喚!? 「激流」だからこそ冴えわたる横山典弘の技
  7. 宝塚記念(G1)元JRA細江純子さん「凄く良く見せたのは、共同通信杯」エフフォーリアにまさかのジャッジ!? 「1番目か2番目」武豊アリーヴォ絶賛も、疑惑深まる年度代表馬の早熟説
  8. JRA 宝塚記念(G1)「2番手で…」あの陣営から不気味なコメント…タイトルホルダーを悩ませる“くせ者”の存在
  9. JRA宝塚記念(G1)エフフォーリア「完全復活は厳しい」と予告…デアリングタクト「生みの親」が語ったエピファネイア産駒2頭の決定的な違い
  10. JRA【CBC賞(G3)展望】川田将雅と実力馬が再タッグ!連覇狙うファストフォース松山弘平と同厩舎対決!