NEW

横浜銀蝿、NHK生出演で政権風刺たっぷりの大暴れ!「昔よりカッコイイ」「最高すぎる」と絶賛の嵐

【この記事のキーワード】

,

横浜銀蝿、NHK生出演で政権風刺たっぷりの大暴れ! 「昔よりカッコイイ」「最高すぎる」と絶賛の嵐の画像1

 結成40周年を機にオリジナルメンバー4人が期間限定で再結集したものの、新型コロナウイルスの影響でほとんどの活動が延期になっていた横浜銀蝿

 そんな彼らが28日に放送された音楽番組『うたコン』(NHK総合)に「横浜銀蝿40th」として生出演。風刺の効いた『ツッパリHighSchool Rock’n Roll (在宅自粛編)』をブチかまし、Twitterでトレンドワード入りするなど大反響を呼んでいる。

 横浜銀蝿(正式名称:THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLINGSPECIAL)は、リーゼントに革ジャン、サングラスというツッパリ衣装をまとい、1981年にリリースした『ツッパリHighSchool Rock’n Roll (登校編)』などで一世を風靡。わずか3年ほどで解散したが、現在も伝説のカリスマ不良バンドとして語り継がれている。

 今年で全メンバーが還暦超えとなるが、コワモテな雰囲気は今も健在。久々の地上波生演奏でド派手なパフォーマンスを披露した。

 『在宅自粛編』は、出だしの名フレーズ「行ってきまーす!」が「在宅でーす!」に代わり、今日も元気にドカンをきめるわけではなく、早起きしてコロナ対策をしっかりしながらテレワークに励むという歌詞の内容に。

 この時点で、ネット上では「面白すぎ!」「やっぱ銀蝿かっこいい」「在宅で―すって笑」などといったコメントが数多く飛び交っていた。

 視聴者たちがもっとも沸いたのは、途中に挿入される“語り”のセリフ。『登校編』では母親に「勉強きらいな俺だけどさ、人にはそれぞれあった道ってもんがあるんだよ」などと呼びかける内容だが、それが以下のように風刺たっぷりに変更されていたのだ。

「母ちゃん、そんなに心配すんなよ。悪いニュースでいろいろ不安だろうけどさ、アベノマスクだって特別定額給付金の10万円だって、もう届いてるわけでしょ…えっ? どれもまだ届いてないの? え~~~!」

 ネット上では「ロックすぎる!」「横浜銀蝿のロックンロール魂を見た」「昔よりカッコイイんじゃない?」「アベノマスクと給付金で死ぬほど笑った」「見かけはツッパリなのに歌詞が超マジメ笑」「これにOKを出したNHKもスゴい」などと絶賛コメントが殺到。当日の出演者の中でも別格の大反響となった。

 昭和から平成、令和に時代が変わってもパワー全開で、コロナをぶっ飛ばしてくれそうな大暴れを見せてくれた4人。騒動が収束したら、生でライブを体感したいと思った視聴者も多そうだ。

横浜銀蝿、NHK生出演で政権風刺たっぷりの大暴れ!「昔よりカッコイイ」「最高すぎる」と絶賛の嵐のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!