NEW

今年は「パチスロライフ」充実へ!「4号機時代のお礼」もかねて「アノ機種」を!!

【この記事のキーワード】

, , ,

今年は「パチスロライフ」充実へ!「4号機時代のお礼」もかねて「アノ機種」を!!の画像1

 私は基本的に長続きしないタチで、これまでの人生でずっと継続してきたものが極めて少なく、リアルにパチンコ・パチスロくらいしかないのです。

 しかし、今年に入ってパチスロを打った記憶がない。

 パチスロ? と訝しがる向きもあるかもしれませんが、業界あるあるのひとつで、パチスロ雑誌とかパチスロ媒体の人は筋金入りのパチスロ好きで、仕事・業務はもちろん、プライベートでもこよなくパチスロを愛して四六時中パチスロを打っている人が多いんですが、パチンコ系の人ってプライベートではむしろパチスロのほうに比重が高い人がけっこういるんですよ。私が見てきた限り。

 私もご多分に漏れず仕事以外ではパチスロ打つほうが多めだったんですけど、やっぱり6号機時代になるとその回数が減り続けましたね。興味がないことはないんですけど、なかなか時間が確保できなかったりで、どうも疎遠になりがちです。

 これはよろしくない。パチスロを打つことで企画なんかのインスピレーションを受けることもあるので仕事にも支障をきたしかねません。ちょっと意識的にパチスロと向き合わないといけないシーズンです。

 気になっている機種というか「これは絶対に打たないと」と思っていたのが『ビッグシオ』。1G連が止まらなかったり、ゾロ目のゲーム数解除とか、スロ欲をそそる香ばしいゲーム性みたいじゃないですか。

 4号機時代は表に裏にお世話になりましたよ。毒々しさのある濃艶なハイビスカス。あの美しさは忘れることができません。完全に昔話ですが、名古屋にメーカーの取材で出かけた際、ちょっとした合間に冗談で神のほうのビッグシオを軽くこすったらピカピカ光り出しちゃって。あれよあれよと3000枚オーバー。

 その節はありがとうございました。あの時のお礼もかねて近々新しいほうのビッグシオ打ちに行きますんで、ひとつよしなに。

 あともう1機種。めちゃめちゃ気になっている台がありまして。それが『アナターのオット!?はーです』です。普通に『ハーデス』が好きだったからと思うでしょ? 違うんですよ、『ゆるせぽね』が大好きだったからなんです。

 遊べる『ミリオンゴッド』とか「GOD」が揃いやすいとか、いろいろ惹句がありましたが、ファン的にも市場的にもそれほど跳ねないイマイチ感のある機種のようなイメージがあるかもしれませんが、めちゃめちゃ面白くて町男のドツボですよ、あれ。

今年は「パチスロライフ」充実へ!「4号機時代のお礼」もかねて「アノ機種」を!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!