NEW

パチスロ新台『ゴッド』シリーズ『吉宗3』に続き…ファンを熱狂させた「激荒マシン」に動き!?

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチスロ新台『ゴッド』シリーズ『吉宗3』に続き…ファンを熱狂させた「激荒マシン」に動き!?の画像1

「ビッグコンテンツ」が動き出しているパチスロ。各メーカーより話題の新機種が発表されている。

 現在ホールでは、サミーのヒット作『北斗無双』のパチスロ版が絶賛稼働中だ。新機種『パチスロ真・北斗無双』は、パチンコサイト「パチビー」の全国稼働ランキングで1位(7/30現在)に輝くなど好スタートを切っている。

 コナミアミューズメントは、シリーズの中でも人気の高い『戦国コレクション2』を進化継承した新機種を導入予定だ。

『戦国コレクション4』は、6号機史上最速となる純増約10枚を実現した点が大きな特長。減算区間のないストレートATとなっており、4号機「爆裂AT」のような純増スピードを期待する声が上がっている。

 業界を牽引するユニバーサルエンターテインメントは、大ヒット作『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』のDNAを受け継いだ新機種を発表。『アナターのオット!?はーです』を9月に導入予定だ。

「キャラを可愛くデフォルメした『ハーデス』シリーズの最新作。公開されているPVもゆるい世界観となっていますが、スペックは『ハーデス』を踏襲した本格志向です。『全回転GOD』の期待値は『2000枚OVER』と、強力な一撃も有しています。登場を待ちわびるファンは多い印象ですね。

 注目度では大都技研さんの『吉宗』も負けてはいません。サボハニ製の『S吉宗3』が検定を通過。その動向に熱い視線が注がれていましたが、関係者の間で『発売が決定した様子』と話題になっています。

 ATタイプと予想されており『初代を意識した仕上がり!?』といった声もありますが、果たしてどのような仕様なのでしょうか。期待は高まります」(パチスロ記者)

 今後も業界を代表する“大物”たちが始動予定。ホールはさらなる盛り上がりを見せそうだが…。

 さらなる「激アツな噂」が浮上。関係者の間で、熱狂的ファンを持つシリーズが話題となっている。「中毒者」が続出した人気コンテンツに動きが!?

パチスロ新台『ゴッド』シリーズ『吉宗3』に続き…ファンを熱狂させた「激荒マシン」に動き!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!