NEW

パチスロ「万枚突破」報告多数!「最強最速」6号機は「○○をチェック」

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「万枚突破」報告多数!「最強最速」6号機は「○○をチェック」の画像1

 いよいよ6号機の本領発揮か。スパイキーの『ブラックラグーン4』が、各地で出玉の渦を巻き起こしている。

 歴代シリーズを進化継承した本機は、1G純増約9.0枚の超速AT「ラグーンラッシュ」が出玉トリガー。主な突入契機は「デスペラードバトル」と「トゥーハンドチャンス」の2種類で、メインとなる前者を経由した場合は特化ゾーン「ヘヴンズラッシュ」からスタートする。

 AT中はチャンス役及び青7ベル5回成立で高確率移行、ゲーム数上乗せ、ヘブンズラッシュ、ボーナス「ラグーンボーナス」突入抽選。ラグーンボーナスは20G継続で、消化中は高確率でゲーム数上乗せに期待できる。

 AT終了後は基本的に本機の真骨頂「バラライカゾーン」へ移行し、この5G間にチャンス役などからフリーズに発展すればATへ即復帰。ヒキが伴えば瞬く間にドル箱を積み上げることができるというわけだ。

 その高い出玉性能はSNS上をも賑わせており、1万6千枚オーバーの出玉を記録したホールもあるとの投稿も。無論、有利区間の定義がある6号機なだけに一撃でこれを達成することは難しいが、初当りを引けば引くだけ大量出玉に近付くことは間違いない。

 初当りを1回でも多く引き当てるためには、高設定の奪取が必須。現時点で判明している設定推測要素は「AT終了画面」と「イエローブラック時におけるポイントMAX時の画面」の2種類となる。

 まず前者は「レヴィ」頻出で高設定に期待でき、「ロベルタ」で設定2以上、「ラグーン商会」で設定4以上確定。浜辺ではしゃぐ「ナミ」の姿が映し出された場合は設定5以上が約束される。

 一方の後者は画面の枠とキャラに注目で、「白枠女」は偶数設定、「赤枠」は高設定示唆。「金枠」は設定2以上、ドリンクを持つ「ナミ1」は設定5以上のサインで、「おめでとうございます」と記された「ナミ2」の出現はその時点で設定6が確定すると思われる。イエローブラックへは完走確定で移行するだけに喜びもひとしおだが、気を抜かずにしっかりとチェックしよう。

 なお、本機の天井は670Gハマリ+αで、デスペラードバトル以上が発動。リセット時は必ずレヴィチャージからスタートするので、朝イチからすぐ夜ステージに移行した場合はリセットが濃厚となる点も付加しておく。

パチスロ「万枚突破」報告多数!「最強最速」6号機は「○○をチェック」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!