NEW

宇垣美里アナ、芸能活動が行き詰まっている!? フリー転身後テレビで見る機会がすっかり減り…

【この記事のキーワード】

,

宇垣美里アナ、芸能活動が行き詰まっている!? フリー転身後テレビで見る機会がすっかり減り…の画像1

 2019年3月にTBSを退社した宇垣美里アナウンサーの存在感が薄くなっている。

 テレビのレギュラー番組はゼロで、主な仕事はイベント出演や雑誌のコラムやエッセイの執筆にとどまっているようだ。フリー転身直後には奔放発言やモテエピソードを披露し、バラエティ番組出演にグラビア、コスプレ撮影と活躍していたが、ここのところ芸能活動が行き詰まっているという。

「テレビで見る機会がなくなったばかりか、ネットニュースの話題にすら上がらなくなってきました。旧知のテレビ局社員に泣きの連絡を入れているようですが、仕事にはつながっていませんね。同じタイプの元テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーがテレビに引っ張りだこであることも焦りを生んでいる理由のひとつでしょう。

また、所属している芸能プロダクション・オスカープロモーション内でゴタゴタがあり、米倉涼子や岡田結実らとともに優秀なスタッフも退社してしまいました。事務所の営業力やパワーが落ちているようで、その影響も受けていますよ」(芸能関係者)

 類まれなルックスとキャラクターを持ちながら、なぜここまで冷遇されているのだろうか。

「TBS退社が決して円満ではなかったことや、フリー転身後にフジテレビのバラエティ番組で『TBSの民度が知れるわ』と放言してしまったことで、古巣を敵に回してしまったことが原因と言われています。

この発言をいまだに根に持っている局員が多く、キャスティング会議で名前が挙がっても上層部からストップがかかることもあるようです。なんだかんだいっても狭い業界ですから、悪いウワサや評判はすぐ広まりますし、他局にも影響が出てしまう。最近は本人も反省の色を見せていて言動が大人しくなったといわれていますが、時すでに遅しですよ」(同)

 厳しい芸能界を生き抜くためには、世渡りのうまさも必要なようだ。

宇垣美里アナ、芸能活動が行き詰まっている!? フリー転身後テレビで見る機会がすっかり減り…のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!