NEW

パチンコ「遊びやすい爆裂機」!? 「神化」を遂げたモンスターが再臨!! 【新台分析−パチンコ編-】

パチンコ「遊びやすい爆裂機」!? 「神化」を遂げたモンスターが再臨!! 【新台分析−パチンコ編-】の画像1


 デジタルとアナログを融合した「新たなスペック」として人気を博した『P鳳凰∞』(マルホン工業)。

 本機はデジタルでの純粋な継続率が80%。残りの20%を引いても「クルーンチャレンジ」にてV穴に入れば再び連チャンモードへと復活する。他機種では味わえない「斬新なシステム」を実現した。

 純粋な80%継続とVでの救済が大連チャンを呼び起こし、一躍「爆裂機」としての地位を確立した本機。一撃「5万発」クラスの出玉によって、心を奪われたユーザーも多い事だろうが…。

 そんな『P鳳凰∞』が「新たなスペック」で登場。さらなる「神化」を遂げて再びホールに旋風を巻き起こす。

『P鳳凰∞ライトミドル』(マルホン工業)

■初当り確率:1/197.4
■賞球玉数:3&1&4&5&12
■カウント玉数:大入賞口上:10個
■払出個数:ヘソ初当り約240個
      電チュー大当り0個or約240個or約1080個
■∞ゲーム:突入率70%、継続率約83%※クルーンチャレンジ成功率約30%の場合
○○〇

 本機の魅力は「気軽に∞ゲームを楽しめる」という1点に尽きる。初当り確率1/197.4ながらも∞ゲームへ70%で突入できる仕様だ。その継続率はミドル顔負けの約83%を誇る。

「無駄な改変一切なし」と宣言している通り、デジタルとクルーン役物を融合させた独自のゲーム性はしっかりと継承。前作が「理想的なスペック」として絶大な支持を受けていただけに「改変なし」を喜ぶユーザーは多いだろう。

 積み重なる大当りによって「安定した出玉」に期待できる仕上がりは、ライトミドル分野で一際大きな存在感を放ちそうだ。「遊びやすく大連チャンを狙える」との声が浮上しているのも納得だろう。

『P鳳凰∞ライトミドル』の導入予定日は8月17日。「神化」を遂げたスペックの「新たなる世界」が間もなく開かれる。

パチンコ「遊びやすい爆裂機」!? 「神化」を遂げたモンスターが再臨!! 【新台分析−パチンコ編-】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!