NEW

新台『ハーデス』の「極上ループ」を間もなく…甘デジ「衝撃システム」も降臨!!

【この記事のキーワード】

, , ,

新台『ハーデス』の「極上ループ」を間もなく…甘デジ「衝撃システム」も降臨!!の画像1

 8月も早い段階より話題になっていた新台が導入されているパチンコ。新機能「遊タイム」と人気コンテンツの強力タッグ『P交響詩篇エウレカセブン HIーEVOLUTION ZERO』や、「激甘マシン!?」と話題になっていた『ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO』が絶賛稼働中だ。

 後半戦も魅力的な新機種が降臨予定。特に甘デジ分野は、強力なラインナップとなっている。今回は8月17日からの週に導入が予定されている「激アツ新台」に迫ってみたい。

まず注目したいのは、ユーザーを熱狂させた「ツインループ」を搭載した甘デジ『Pツインループ花満開GLA』(西陣)だ。

 初代「花満開」の2回ループを再現。ヘソ大当り時の50%で「ツインループ」へ突入する。右打ち時のツインループ突入率は38%。実質継続率は約76%と、十分に連チャンを期待できる仕様だ。

 電チュー11%で最大出玉の9Rを引くことができるなど、まとまった出玉の獲得も十分に可能。甘デジ分野でも「ツインループ」旋風を巻き起こせるかに注目したい。

 同じく甘デジスペックで再登場する『Pフィーバーアクエリオン ALL STARS LIGHTver.』(SANKYO)も、遊タイムを搭載した仕上がりが話題だ。

 基本的には、3R大当り後の時短を突破できればST100回がスタートする仕様だ。ST突入率はトータル約35.2%、ST継続率は約75%を誇る。

 気になる遊タイムへは低確率225回転消化で到達。その後は341回の時短が付加される。遊タイム中の大当りもST突入が濃厚。ST中における大当りの約40%で10Rの獲得が可能と、瞬発力の高さはトップレベルと言えるだろう。

 名物メーカー高尾が誇る美少女コンテンツも同日に導入予定。『Pクイーンズブレイド3 ナナエルVer.』は、3段階設定が搭載されており大当り確率が1/99.9〜1/94.0(高確率1/37.0〜1/34.9)という仕様。電サポは30回もしくは50回が付与される。

 初回突入率50.5%のV-STタイプ仕様(ST50回)。時短引き戻しを含むRUSH突入率は設定6で約64%と、ミドルを超える数値を誇る。気になる継続率は同設定で約77%。遊びやすくも十分に連チャンを期待できる仕様は、多くのユーザーに好まれそうな気配だ。

新台『ハーデス』の「極上ループ」を間もなく…甘デジ「衝撃システム」も降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事