NEW

JRA「栗東」トレセン火災発生! 出火元は村山明厩舎か……アユツリオヤジらの安否心配される

【この記事のキーワード】

,

JRA「栗東」トレセン火災発生の画像1

 14日、午後5時40分頃、滋賀県栗東にあるJRA(日本中央競馬会)栗東トレーニングセンターで火災が起こった。

「厩舎から黒煙が上がっている」と119番があり、消防局が消火作業にあたっているが、厩舎3棟が延焼しているという。すでに消防車など10台が消火作業に当たっているが、まだ鎮火の見通しは立っていないようだ。

 現在のところ、負傷者や競走馬の被害情報はないというが、『デイリースポーツ』の取材によると出火元は村山明厩舎の可能性があり、エアコンの爆発したとの情報もあるようだ。

 村山厩舎といえばコパノキッキングが武豊騎手とのコンビで12日に佐賀競馬場で行われたサマーチャンピオン(G3)に出走したばかり。今後は秋のJBCスプリント(G1)へ向け、藤田菜七子騎手とのコンビを復活させるとの報道があった。(小倉に入厩しているとのこと)他にも10日に盛岡のクラスターC(G3)に参戦したアユツリオヤジなども管理させている。

 コパノキッキングは放牧に出されるとのことだったが、他の関係者や所属馬の安否が心配される。

 

 

JRA「栗東」トレセン火災発生! 出火元は村山明厩舎か……アユツリオヤジらの安否心配されるのページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!