NEW

パチスロ突入すれば「機械割130%超」! エクストラ「帝特六機モード」搭載の差枚数管理型AT機…まもなく「撤去」

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ突入すれば「機械割130%超」! エクストラ「帝特六機モード」搭載の差枚数管理型AT機…まもなく「撤去」の画像1

 メーカー団体が特に高い射幸性を有すると区分した「高射幸性機」。

 この高射幸性機は新型コロナウイルスの影響によって改正、施行された「遊技機の規制に関する経過措置の延長」には該当せず、当初の検定及び認定期間までの撤去が義務付けられている。

 8月には大都技研の『押忍!サラリーマン番長』や藤商事の『パチスロアレジン』など、複数の高射幸性機が引退。24日に認定期間満了を迎える高砂電器産業(現・コナミアミューズメント)の『戦律のストラタス』も、そのうちのひとつだ。

 本機は差枚数管理型の疑似ボーナスと、1G純増約3.0枚のAT「戦律RUSH」を搭載している。

 主なボーナスorAT当選契機は「ゲーム数消化」「チャンス役直撃」「周期抽選」の3種類で、ゲーム数は奇数のゾロ目でチャンス。チャンス役成立時の直撃当選率は滞在状態で変化し、高確中の強チャンス役成立はボーナスorAT当選に大きな期待が持てる。

 周期は「32G」で、到達時はそれまでの獲得ポイント数に応じてCZ抽選。CZは「TOPモード」「CLIMAXモード」の2種類で、CLIMAXモードは後述する出玉トリガー「帝特六機モード」突入の可能性がある。

 ボーナスは赤7揃いのビッグ、BAR揃いのREGの2種類で、ビッグは200枚、REGは50枚の獲得。ボーナス中は白7揃いでATが確定し、REGからビッグへの昇格もある。

 ATは初期枚数100枚で、消化中はチャンス役成立で最大777枚の上乗せ抽選及び「特異点バトル」抽選、押し順ベルハズレで特化ゾーン「ミームゾーン」突入抽選が行われるほか、規定枚数到達でもバトルが発生。契機を問わずバトルに勝利すればボーナスが確定し、AT初当り時は例外なくバトルに勝利する。

 AT中のボーナスは上乗せが確定することから、如何にしてバトル勝利→ボーナスを引けるかが大量出玉へのカギ。バトル発生率&上乗せ期待度が高まる高確中は、レバーの叩きどころだ。

 特異点を5体全て撃破すると「殲滅RUSH」へ昇格し、戦律RUSHの残り枚数を獲得するまで継続。この間はチャンス役成立で上乗せが確定し、終了後は1セット16G継続、最大ループ率80%の「アラバキバトル」がスタートする。

パチスロ突入すれば「機械割130%超」! エクストラ「帝特六機モード」搭載の差枚数管理型AT機…まもなく「撤去」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!