NEW

激アツ「甘デジ夏の陣」!「魅惑のラインナップ」に期待は高まりっぱなし!!

【この記事のキーワード】

, ,

激アツ「甘デジ夏の陣」!「魅惑のラインナップ」に期待は高まりっぱなし!!の画像1

 いやー、なんか暑さにかまけてぼーっと生きてたら、なんか甘デジの新台がえらいことになってませんか?

 ミドルタイプも『牙狼』『仮面ライダー』『戦国乙女』『おそ松さん』(おそ松さんはライトミドル)と超強力なセットが発表されてるんですが、地味に甘デジも負けてないというか、コンテンツ的な惹きはそれほどないかもしれませんが、興味深い台が目白押しなんですよ。

 今年は特に各メーカーが甘デジに注力しているようなイメージがありましたけど、そういう流れが来てるんですかね。

 前半戦で印象的な機種を挙げてみると、『ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞 LightVersion』『PAフィーバー蒼穹のファフナー2 Light ver.』『Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司』『Pゴッドイーター -ブラッドの覚醒- アマデジ神撃90VER』

『Pホームランキング』『PAぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO GORAKU Version』、『Pひぐらしのなく頃に~憩~119ver.』といったところでしょうか。

 この時点でもだいぶ豊作ですが、これから先に『P烈火の炎3 甘デジ』『PフィーバークィーンII』『PA真・怪獣王ゴジラ』『ぱちんこGI優駿倶楽部遊タイム付』『PAヤッターマンVVV』『P弾球黙示録カイジ沼4 ざわっ…Ver.』『P義風堂々!!~兼続と慶次~2』と気になる機種ばかりで楽しみすぎます。

 なんかどれも個性的で同じような感じがないっていうのもすごくないですか。『烈火3甘』なら小当りRUSHだし、『クィーン』はいわずとしれたドラムの名機。それがP機で初登場となれば期待しないわけにはいかないでしょう。

 基本のスペックはST8回+時短とこれまでのシリーズを踏襲した形ですが、遊タイムを搭載しているので一味違った女王様を味わうことができそうです。

『ゴジラ』は設定付きの甘辛タイプで登場していたのが、今回は大当り確率1/77一本の真正甘デジとしてリリースされるわけで、爆発力は出玉感がどういった仕上がりになっているか気になるところです。

 特殊なスペックでデビューした『優駿クラブ』は、甘デジでややこしさから脱却したようですが、そうなると逆にどうなんだっていう興味が湧いてきます。

激アツ「甘デジ夏の陣」!「魅惑のラインナップ」に期待は高まりっぱなし!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!