NEW

パチスロ6号機「人気コスプレイヤーえなこ」が主役の新台が好調! その初代は「ストック機ブーム」の火付け役!!【初代回想~ブラックジャック777編~】

【この記事のキーワード】

,

パチスロ6号機「人気コスプレイヤーえなこ」が主役の新台が好調! その初代は「ストック機ブーム」の火付け役!!【初代回想~ブラックジャック777編~】の画像1
NET HPより

 

 8月吉日、NETの6号機パチスロ『ハイパーブラックジャックVer.Enako』がホールデビューを果たした。

 同機は人気シリーズ最新作にして有名コスプレイヤー「えなこ」とのタッグということで、導入前から各方面で話題沸騰。特別出演としてVシネマ界の帝王「竹内力」を起用するといった独特なセンスも、一部のファンからは高評価を得ている。

 出玉増加のカギを握るのはお馴染みの「STOCK TIME」で、ボーナス中のルーレットチャンス成功→抽選クリア(3回成功は確定)で発動。STOCK TIMEの30G継続間は高確率でボーナスストック抽選が行われ、ストック成功で30Gがリスタート、即ちボーナスとSTOCK TIMEのループが出玉増加を誘発するというわけだ。

 ちなみに、プレイ中は通常時・初当りビッグ時・STOCK TIME中と様々な場面で「技術介入」が発生する。その際は変則押しで中→右リールと停止させ、左リール上段or中段に赤7絵柄を目押し。成功すれば状況に応じた恩恵を得られ、とりわけ初当りビッグ中とSTOCK TIME中の恩恵は大きい。

 ひとたびSTOCK TIMEへ突入すれば、小気味良いボーナス連打を味わえる。オールドファンならばご存じの通り、そんなゲーム性の基本は2000年12月に同社より登場した『ブラックジャック777』で構築された。

 パチスロ史上初の「ストック機能」を搭載した本機は毎ゲーム、所定の割合でボーナス抽選。ビッグ後はリプレイ確率が約1.2分の1まで跳ね上がるAR機能「STOCK TIME」へ例外なく突入し、逆押し消化で1Gあたり約0.5枚のコイン増加が見込める。

 STOCK TIMEは「33G」or「777G」継続。規定ゲーム数消化、もしくはビッグ入賞で終了するが、この間は逆押し消化だと制御上、絶対にビッグが揃わない仕組みで、加えて消化中は成立したボーナスを何個もストック→その分はまとめて1G連で放出される。

 33Gで複数個のストックは難しいものの、777Gが選ばれた場合は平均して4.1~5.7個のストックが狙えるため、瞬く間にドル箱を積み上げることができる。

 往年のBモノを彷彿とさせる合法的な貯金連チャンは、導入するや否や多くのファンを魅了。

 翌年には最大「1000G」のARを搭載したサミーの『ハードボイルド2』、STゲーム数テーブルを初めて採用した山佐の『スーパーリノ』などが登場し、ストック機ブームという新時代が到来したのである。

パチスロ6号機「人気コスプレイヤーえなこ」が主役の新台が好調! その初代は「ストック機ブーム」の火付け役!!【初代回想~ブラックジャック777編~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!