NEW

パチンコ「超高速マシン」が絶好調! ヒットメーカー人気パチスロ最新作「笑撃」の出玉感に早くも熱視線!? 

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「超高速マシン」が絶好調! ヒットメーカー人気パチスロ最新作「笑撃」の出玉感に早くも熱視線!? の画像1

 パチンコホールの出玉レコードを塗り替え続けている、SANYOの『P大工の源さん超韋駄天』。その驚異的な出玉感は「時速4万発」ともいわれ、各攻略誌でも大々的に特集が組まれるほど絶大なる支持を集めている。

 9月7日には定番シリーズの最新作『Pスーパー海物語 IN JAPAN 金富士2』がデビュー予定。スペックは319バージョン、199バージョンの2機種で、どちらも初当り後は100%STへ突入→それぞれST継続率は約77%、約75%と高継続率を誇る。

 もはや盤石の体制。今後も業界をリードするであろう同社は10月7日、新たなパチスロ6号機の導入も予定している。こちらも人気シリーズの最新作『パチスロ笑ゥせぇるすまん 絶笑』である。

 前作『パチスロ笑ゥせぇるすまん~笑撃のドーン~』を進化継承させた本機は、1G純増約2.8枚の差枚数管理型AT機能を搭載。主な突入契機はゲーム数解除ゾーン「欲望MODE」と自力チャンスゾーン「福ZONE」の2種類で、通常時はどちらかのチャンスが約100Gおきに訪れる「Wゾーンシステム」を採用している。

 欲望MODEは継続中に欲望の色が変化するほど期待度が高まり、連続演出成功でATが確定する模様。福ZONEは基本5Gor10Gor15G継続で、揃った絵柄によってAT性能が変化すると思われる。

 また、通常時の「3連ドーンを狙うのです!」演出は、発生した時点でATが約束されるようだ。

 ATへ突入すると、まずは準備状態の「ドンドンATTACK」がスタート。この間はカバンのオーラ色が変化するほどチャンスで、最終的に「ドーンCHANCE」「黄金激笑」「千日千笑」と3種類あるいずれかの上乗せゾーンが発動する。

 ドーンCHANCEは1G完結で、発展先で上乗せ期待度が変化。STタイプの黄金激笑は3G以内に「ドーン!」が発生すれば上乗せ&リスタートし、その継続率と最低上乗せ枚数は星座で示唆されるようだ。

 千日千笑は最低上乗せ枚数「30枚」が「80%」でループする最高峰の上乗せゾーン。首尾よく選ばれれば、大量ゲーム数を持ってATに挑むことができる。

 AT中はチャンス役成立や7絵柄揃いを機に枚数上乗せorドンドンATTACK獲得。その期待度は「ドンドンRUSH」「真・ドンドンRUSH」「極・ドンドンRUSH」と3種類の状態で大きく変化し、「真」であれば平均600枚以上、「極」であれば平均1000枚以上の出玉が狙える。

 このほか、本機は3ケタ枚数上乗せを呼び込む完全ガチ抽選の「Doon-STEP」、期待枚数約1000枚の「笑撃フリーズ」、多彩な契機から突入する最強特化ゾーン「ドンドンPREMIUM」なども用意。歴代シリーズと同様、破壊力の高さは一級品といえるであろう。

パチンコ「超高速マシン」が絶好調! ヒットメーカー人気パチスロ最新作「笑撃」の出玉感に早くも熱視線!? のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!