NEW

パチンコ「溢れる出玉」が暴走!? 社会現象を巻き起こした「名作」が激熱バトルへ参戦!!

パチンコ「溢れる出玉」が暴走!? 社会現象を巻き起こした「名作」が激熱バトルへ参戦!!の画像1


 先日放送された毎年恒例の「24時間テレビ」(日本テレビ)。AKB48の総選挙で上位7名となる「神7」の常連だった前田敦子ら元メンバー4名が集結し、現役メンバーとライブを行って大きな話題を呼んだ。

 前田敦子らが現役時代のAKB48は、日本中に旋風を巻き起こすほどの人気を博していた。そんな国民的アイドルグループが、パチンコ機『CRぱちんこAKB48』(京楽産業.)として登場し、衝撃を与えた。

 本機は1時間に1回、すべての『CRぱちんこAKB48』で一斉に同一の演出を表示するリアルタイムクロック機能を採用。同グループの人気曲を楽しめるライブさながらの臨場感ある演出は従来のユーザーのみならず、AKBファンも楽しめる作りとなっていた。

 結果として、パチンコ未経験の大勢のファンがホールへ通うという大フィーバーを巻き起こした。それはつまり「新規ユーザー獲得」へ繋がるという業界全体に大きな影響を与えたのだ。

 新規客をパチンコ界へ取り込んだ人気シリーズといえば『新世紀エヴァンゲリオン』も忘れてはならない。

 タイアップ機として導入された初代『CR新世紀エヴァンゲリオン』(フィールズ)は、原作アニメを忠実に再現した演出が好評を得た。原作ファンも楽しめる仕様は、パチンコ業界に新たな客層を呼び込んだ。言わずと知れた名作である。

 スペックもオーソドックスな確変機として多くのファンを獲得。その後はシリーズ初となるST機『CRヱヴァンゲリヲン9』を境に様々なスペックで後継機が誕生する事となった。

 最近では、『Pヱヴァンゲリヲン~超暴走~』が確変継続率84.5%というシリーズ屈指の連チャン性能で高稼働を実現。同時リリースした『ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~』も「小当りRUSH搭載+設定付きスペック」として好評を得た。

 様々なスペックで結果を残してきた『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズ。今後の続編に期待する声も多いと思うが…。

 ビスティが『P新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦W』のティザーPVを公開中。待ちに待った続編の登場に、ファンの期待感は最高潮へ達している。

パチンコ「溢れる出玉」が暴走!? 社会現象を巻き起こした「名作」が激熱バトルへ参戦!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事