NEW

JRA今週も「爆穴」ハービンジャー産駒が大暴れ!? 札幌メイン“すべてを動作させるためのカギ”は吉田隼人の手の内にある!

JRA今週も「爆穴」ハービンジャー産駒が大暴れ!? 札幌メインすべてを動作させるためのカギは吉田隼人の手の内にある!の画像1

 29日(土)札幌メインのオホーツクS(3勝クラス、芝2000m)に出走するマスターコード(牡6歳、栗東・吉村圭司厩舎)。本馬は『netkeiba.com』の事前予想では10番人気の伏兵に過ぎないが「激走お宝馬」のニオイが漂っている。

「芝2000m」といえば札幌の花形レースであるが、先週の札幌記念(G2)でもワン・ツーした通り、異様な強さを誇っているのが「ハービンジャー産駒」だ。5頭以上の産駒を出走させた中で、唯一の複勝回収率100%超え。複勝率も50%と半分は馬券になっている。

 次位であるディープインパクト産駒が複勝回収率85%。これでも優秀ではあるが、いかにハービンジャー産駒が走っているかがわかるだろう。

レース機会数 : 5回以上 複回値 : 80%以上
———————————————————————-
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
———————————————————————-
ハービンジャー   2- 3- 1- 6/12 16.7% 41.7% 50.0% 61 139
ディープインパクト 2- 2- 0- 5/ 9 22.2% 44.4% 44.4% 157 85
———————————————————————-

 次に枠順であるが、1枠、2枠、4枠の複勝回収率が良く、7枠、8枠が悪いのがわかる。複勝率も併せてザックリと見れば、内枠有利という事は一目瞭然だ。

——————————————————–
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
——————————————————–
1枠 3- 4- 1-13/21 14.3% 33.3% 38.1% 58 98
2枠 1- 3- 2-16/22 4.5% 18.2% 27.3% 141 110
3枠 2- 1- 4-15/22 9.1% 13.6% 31.8% 30 64
4枠 1- 2- 4-17/24 4.2% 12.5% 29.2% 15 136
5枠 3- 4- 2-17/26 11.5% 26.9% 34.6% 130 76
6枠 3- 0- 2-21/26 11.5% 11.5% 19.2% 56 88
7枠 2- 2- 1-23/28 7.1% 14.3% 17.9% 12 42
8枠 2- 1- 1-22/26 7.7% 11.5% 15.4% 58 45
——————————————————–

 この条件で勝ち切れはしていないものの、距離短縮馬の複勝回収率が優れているレースである。マスターコードは2400mからの距離短縮で、ここでも条件と合致する事となる。

———————————————————————
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
———————————————————————
同距離 8- 8- 6- 45/ 67  11.9% 23.9% 32.8% 77 98
今回延長 7- 3- 5- 66/ 81  8.6% 12.3% 18.5% 81 54
今回短縮 0- 4- 4- 25/ 33  0.0% 12.1% 24.2% 0 123
———————————————————————

JRA今週も「爆穴」ハービンジャー産駒が大暴れ!? 札幌メイン“すべてを動作させるためのカギ”は吉田隼人の手の内にある!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!