NEW

パチスロ6号機『アイムジャグラーEX』ついに始動!「業界の未来」を担う最新作へ熱視線!!

パチスロ6号機『アイムジャグラーEX』ついに始動!「業界の未来」を担う最新作へ熱視線!!の画像1


 ホールの主軸として活躍するパチスロ『ジャグラー』シリーズ。

 ヒットメーカー北電子は、そんなシリーズ初となる6号機『アイムジャグラーEX』の発表会を今年1月に開催。「6号機ノーマルタイプの可能性」を示す仕上がりに、期待の声が続出していた。

 しかし、新型コロナウィルス感染拡大等の影響により状況は一変。同社は、本機の導入延期を決断することになる。その動向に、注目が集まっていたわけだが…。

 そんな『アイムジャグラーEX』の導入開始日がついに決定。2020年12月14日(月)より全国で順次導入開始予定と発表され、業界関係者や待ちわびていたファンから歓喜の声が上がっている。

パチスロ6号機『アイムジャグラーEX』ついに始動!「業界の未来」を担う最新作へ熱視線!!の画像2

 既存機と同じく2種類のボーナスで出玉を増やすシンプルな仕様で登場。BIGは252枚、REGは96枚の出玉を得られる。

 5号機の『アイムジャグラーEX』に比べ純増枚数は減ったが、通常時のベースを「50枚あたり40G」までアップ。ボーナス合算出現率も「1/168.5~1/127.5」まで上昇させた。

 機械割が95.9%~105.2%だったのに対し「97.0%~105.5%」と高められている点も注目したいポイント。高設定を掴んだ際は、十分な結果に繋がるスペックと言えるだろう。

 先代を継承しつつも「フルモデルチェンジ」した筐体も見逃せない。お馴染みの「GOGO!ランプ」は進化、プレミアム演出も用意されているなどファン必見の要素は満載だ。

「パチスロ界の未来を担う1台」と言っても過言ではない最新作。ついに始動した『アイムジャグラーEX』が、ホールを大いに盛り上げてくれそうだ。

■『アイムジャグラーEX』

©KITA DENSHI

 

パチスロ6号機『アイムジャグラーEX』ついに始動!「業界の未来」を担う最新作へ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事