NEW

パチンコ『北斗無双第3章』にはない「魅力」!? 「未知の領域」を楽しめる「斬新スペック」が登場!!【新台分析−パチンコ編-】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ『北斗無双第3章』にはない「魅力」!? 「未知の領域」を楽しめる「斬新スペック」が登場!!【新台分析−パチンコ編-】の画像1

『北斗の拳』や『エウレカセブン』など、業界を牽引するヒットメーカーとして数々の人気機種を輩出してきた大手サミー。

 そんな同社といえば、『北斗無双』シリーズの最新作『P真・北斗無双 第3章』のスペシャルムービーを公開して話題を呼んだ。

「無双史上、最高傑作。」という強烈な謳い文句で紹介されている本機。他にも『北斗究極継続率』や『Shock90 ZERO SONIC』といった魅力的な文言が確認できる。

 シリーズ最高傑作への期待を確信へと変えるようなムービーは、初代が巻き起こした「無双フィーバー」の再来を予感してならない。その仕上がりに期待が高まる。

 パチンコ分野で熱い視線が注がれているサミー。そんな同社は『北斗無双』とは異なる魅力を持った「革命的マシン」を誕生させた。

P ROAD TO EDEN』(サミー)

■左打ち時「回転体チャレンジ」突入率(小当り):約1/79.9
■右打ち時「小当たり」確率:約1/7.38
■時短突入率:100%
■時短回数:1回or12回
■賞球/カウント:1or3or4or12/10C
■ラウンド数:10Ror8Ror7Ror6Ror5Ror3R
■大当り出玉:約1080個or約840個or約720個or約600個or約480個or約240個
○○〇

 本機の特徴は、V確率が変動する回転体「ガチ装置」が搭載されている点だ。「ガチ装置」の発動条件となる「回転体チャレンジ」は、通常時に約1/79.9で抽選している。

 チャレンジに成功してV入賞すれば、1回+保留4回の「EDEN CHALLENGE」に突入。この間に引き戻す事ができれば、12回+保留4回の「EDEN RUSH」へと繋がる仕様だ。

 最大の目玉となる「ガチ装置」は、回転体のV確率が「液晶演出とリンク」している。液晶演出のチャンスアップによって「1/5のV確率」が「1/5~5/5」まで変動するという斬新なシステムだ。

パチンコ『北斗無双第3章』にはない「魅力」!? 「未知の領域」を楽しめる「斬新スペック」が登場!!【新台分析−パチンコ編-】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!