NEW

甘デジ「高継続率」「高出玉比率」が興奮を呼び起こす!「最強レベル」の激アツ機を特集!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「高継続率」「高出玉比率」が興奮を呼び起こす!「最強レベル」の激アツ機を特集!!の画像1

 世界的な大ヒットを収めるゲーム界の超キラーコンテンツ「バイオハザード」。当然現れるゾンビを撃退しながらストーリーを進めていくサバイバルホラーとなっているが、ゲームに疎い私は、そもそもの話がわかっていない。なんでゾンビと戦ってるの?

 最初の最初の話だが、警察の特殊部隊「S.T.A.R.S.」のあるチームからの連絡が途絶えたから別のチームが探し出しに行く不時着したヘリの周辺を調べているとゾンビに遭遇し、危険を逃れるために入った洋館がじつはソンビの館になっていて「ここから逃げ出せ!」みたいなことらしい。

 この洋館、じつは製薬会社「アンブレラ」がウイルス兵器も作っていて、そういった悪事が暴露される、「この会社やべえ」みたいなストーリーも組み込まれているという。

 で、「リベレーションズ」は、先に紹介した話が軸になっている本流のナンバリングタイトルとはまたちょっと別の話で、しかもこの「リベレーションズ2」は「リベレーションズ1」と物語上の繋がりがほとんどない、いわゆるスピンオフで、元の世界線と踏襲しているけど傍流の筋のストーリーになっているのである。ややこしい。

 ざっくり「リベレ2」の話を言うと、孤島から脱出する「クレア」と愛娘の救出に孤島へ向かった「バリー」というストーリーで、なんかオーバーシア(監視者)を名乗る頭のおかしい人物が孤島内でいろいろ罠や策略をめぐらしているみたいな感じである。

 さて、本編に戻ろう。『フィーバーバイオハザード リベレーションズ2』に当りやすい確率で遊べる『LIGHTver.』が登場した。突破型の転落抽選タイプで、確変継続率約71%と右打ち中の最大ラウンド(10R)比率が55%と出玉にも期待できるスペックとなっている。

 初当りの95%が単発大当りで、その後に移行する50回転の時短で引き戻すことができれば確変の「SPECIAL HAZARD RUSH」に突入する。引き戻し率は約39.5%。ヘソ抽選時の5%分の確変と合わせれば突破率は約42.6%である。

 ちなみに、時短でも確変でもモード名は同じなので状態の把握には注意を。通常時(ヘソ抽選)からの突入ならほぼ時短。一方、右打ち時(電サポ抽選)で大当りすれば必ず確変となっている。

 確変状態時の「RUSH」は3つのパートで展開。1~20回転が即当りメインの高速モード「EVIL」。21~50回転では脱出劇が展開する「ESCAPE」となる。

 そして、50回転目でも確変状態であれば、その後大当りor転落まで電サポが継続する「DRADorALIVE」に突入。テンパイするまで高速変動、リーチ発生時はバトル演出で「当り/転落」を知ることとなる。

甘デジ「高継続率」「高出玉比率」が興奮を呼び起こす!「最強レベル」の激アツ機を特集!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!