NEW

パチスロ現役最強「設定6」はどれだ!? スロガイ「最強設定6決定バトル」開催

【この記事のキーワード】

,

パチスロ現役最強「設定6」はどれだ!? スロガイ「最強設定6決定バトル」開催の画像1

 5号機と6号機がホールに混在する今、5号機を中心に立ち回る者もいれば、6号機を積極的にチョイスする者もいる。

 どちらも、一長一短である。5号機は一撃性能に長けた代わりに巨額投資を強いられる危険性があるし、6号機は比較的コイン持ちが良好な反面、有利区間という概念により一撃出玉に限界がある。

 ただ、パチスロというカテゴリーに属するだけに、「設定6は手堅く勝てる」という点は共通。出玉に直結する各種抽選が優遇されているのだから、それは当然のことである。

 となると、気になるのが「現役機種の設定6で、どれが最強か」ということ。8月28日に発売されたガイドワークス「パチスロ必勝ガイド10月号」では、そんな疑問を解消するひとつの企画が掲載されている。

 巻頭カラー14ページ大ボリュームの当企画は、題して「現役機種最強設定6決定バトル」。河原みのり、玉ちゃん、バイソン松本ら実戦人が好みのマシンをチョイスして、称号と賞金をかけて争うといった内容だ。

 エントリーされた機種は、5号機がアクロスの『ハナビ』、北電子の『マイジャグラーⅢ』、サミーの『パチスロディスクアップ』、『パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2』、大都技研の『押忍!番長3』、オリンピアの『パチスロ黄門ちゃま 喝』、ユニバーサルブロスの『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』、メーシーの『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』、三洋物産の『パチスロ聖闘士星矢-海皇覚醒-』の9機種。

 6号機がミズホの『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』、サミーの『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION』、大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』、『押忍!サラリーマン番長2』、山佐の『パチスロモンキーターンⅣ』の5機種。ボーナスタイプ、AT機、ART機と仕様は多種多彩で、どれも今なおホールの主軸として活躍するマシンたちである。

 詳しくはネタバレを避けて割愛するが、さすがは設定6といったところか、今回の実戦では何と14機種全てがプラス収支を叩き出した。

 これらマシンの設定6は「しっかりと勝てる」ということが証明されたわけだが、はたしてこの中で栄えある出玉ナンバーワンに輝いたのはどの機種だったのか。気になる方はご自身の目で確かめて、今後の立ち回りの参考にしていただきたい。

 ちなみに、付属DVDにはパチンコ・パチスロ界きっての奇才ライター・山本コーラが「動く家」、即ちマイカーで家庭菜園に挑戦するという動画が収録されている。往年のスロガイを彷彿とさせるぶっ飛んだ企画も、ファンならば見逃せないであろう。

パチスロ現役最強「設定6」はどれだ!? スロガイ「最強設定6決定バトル」開催のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!