NEW

パチスロ「6号機モンハン」の激アツ新情報!! 『月下雷鳴』レベルの出玉感を実現か!?

パチスロ「6号機モンハン」の激アツ新情報!! 『月下雷鳴』レベルの出玉感を実現か!?の画像1

 厳しい残暑がようやく終わろうとしている中、パチスロ分野は新機種のPVが続々と登場し、期待度と熱気がグングン上昇している。

 4号機時代に多くのスロッターが魅了された名機の最新作『吉宗3』(大都技研)のPVが公開。初代の特徴である「711枚」のビッグと「1G連」を再現した仕上がりに注目が集まっている。

 6号機でも強力なビッグボーナスを実現した本機。BB開始時は上乗せ特化ゾーンに3回突入する。特化ゾーンも「一撃」<「連撃」<「将撃」の三種類あり、全てにおいて「711枚」獲得のチャンスだ。

 ボーナス中も「7揃い高確率」が存在し「1G連」に期待が持てる。更には「BIG BANG振舞」という出玉トリガーもあるようだ。全てが「7」に集約されたゲーム性で、初代『吉宗』のような興奮が再び味わえるだろう。

 そして『ハナハナ』シリーズで沖スロ界に大きな存在感を放つパイオニアも新機種のティザーPVを公開。業界初の「HYBRID A」や、「見たことのない“祭”がはじまる」という意味深な内容が話題を呼んでいる。

 動画内では『ハナハナ』シリーズでお馴染みのビッグ一確目「スイカ・7・スイカ」が確認できる。更には、7揃いで「15枚の払出」という時点でボーナスタイプではないという事が考えられる。すでにファンの間で様々な憶測が飛んでいる状況だ。

「HYBRID A」がどういう意味を示し、どんな仕組みで我々を楽しませてくれるのか。続報が待ち遠しい限りだ。

 更には、爽快な上乗せで一世を風靡した人気シリーズ最新作『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド ゴールド』もプロモーションムービーを公開。今作にも強力な「上乗せ性能」が満載だ。

 純増約8.7枚のハイスペックAT。ムービーでは「毒島無双を超える超極限トリガー 毒島乱数」や「上乗せゲーム数1~256Gのガチ均等振り分け」などの一撃性に富んだ内容が紹介されている。「<奴ら>が圧倒的強さで蘇る」という言葉に恥じぬ仕上がりに期待だ。

 パチスロ分野を大いに盛り上げてきたビッグタイトルが、新機種として続々と名乗りを上げている現在。今後の6号機は更に盛り上がっていくだろうが…。

 この流れに更なる勢いを与えるビッグニュースが飛び込んできた。累計販売本数6400万本を記録した超人気ゲームのシリーズ最新作『パチスロ モンスターハンター:ワールド』(エンターライズ)のティザームービーが公開。パチスロ分野に激震が走っている。

パチスロ「6号機モンハン」の激アツ新情報!! 『月下雷鳴』レベルの出玉感を実現か!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!