NEW

大野智「芸能界引退」が現実味? 趣味に熱中「新規開拓」で“仙人化”待ったなし!?

【この記事のキーワード】

大野智「芸能界引退」が現実味? 趣味に熱中「新規開拓」で仙人化待ったなし!?の画像1

 9月14日からスタートしたの新プロジェクト「HELLO NEW DREAM. PROJECT」がファンの注目を集めている。

 これは、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の歌詞「夢だけ持ったっていいでしょ?」をテーマに、夢のキッカケづくりとなるコンテンツを展開する新プロジェクトだ。

 公式サイト内では、ファン参加型企画としてユーザーが入力した夢を『A・RA・SHI』に乗せて歌うジェネレーターコンテンツ「A・NA・TA for DREAM」を公開中。AI技術によって嵐のリアルな歌声を再現することができ、その出来上がった音声はSNSなどで共有できるシステムとなっている。

 その他には、事務局に夢を送った参加者に対してメンバービジュアル入りの特別はがきを届ける「HA・GA・KI for DREAM」という企画も展開予定とのことで、ファンの期待は日に日に高まっている状況だ。

 そんな新プロジェクトをPRするため、嵐メンバーは同日放送の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)にVTR出演。本プロジェクトの「夢」をテーマに、自らの夢を語るシーンがあったのだが……。

 その中で、リーダーの大野智が「私は仙人になりたい」と発言したことで、ネット上では「表舞台から離れるってこと?」「ジャニーズから退所するつもり?」といった憶測が広まることになった。

「年内をもって活動休止予定の嵐ですが、昨年1月の記者会見で、大野が数年前に『自由な生活がしてみたい』とメンバーに伝えていたことが明らかとなり、その大野の意思を尊重したことも休止に至った理由とされています。さらに2021年以降、大野はソロ活動も休止予定とのことですから、早い段階から『引退』を予想する声が多かったです。

そんな大野は現在、六本木ヒルズ展望台・東京シティビューにて、アート活動の集大成となる展示イベント『FREESTYLE 2020 大野智 作品展』を開催中。もともとアート制作が趣味であることは有名な話で、その他には釣りにも没頭するなど、とにかく趣味に生きるタイプの人間ですから、悠々自適な生活を求めるのも納得ですね」(芸能ライター)

 また、最近は新たな趣味にドハマりしているという。

「7月に放送された冠番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、芸人のヒロシからソロキャンプのレクチャーを受けたことで、その魅力にどっぷりハマったようです。このキャンプ企画はシリーズ化され、先月放送の第三弾では、基本に立ち返ってキャンプの設営を学び、渓流での釣りにも挑戦。

また、昨年10月に発売されたヒロシ著書の『ひとりで生きていく』を購入したことを明かしつつ、『ヒロシさんが気になってしょうがないんだもん』などと告白するなど、ヒロシの影響を存分に受けていることが伝わってきました。この調子だと、今後はキャンプ活動にも力を入れてきそうですね(笑)」(同)

 アートに釣り、そしてキャンプと、大野の趣味嗜好はどれも“仙人”のように人里離れた場所でかつ単独で行えるものばかり。来年以降は、自由な生活という名の素敵な“仙人ライフ”が待っているかもしれない?

大野智「芸能界引退」が現実味? 趣味に熱中「新規開拓」で“仙人化”待ったなし!?のページです。GJは、エンタメ、の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事