NEW

パチスロ新台『吉宗3』最新情報が話題! 6号機「最強ヒット作」の動向にも注目!?

【この記事のキーワード】

, , ,

 パチスロ4号機時代を牽引した大都技研のヒット作『吉宗』。5号機でも一撃に期待できた人気シリーズが、ついに新時代へ降臨する。

 同社HP上では新機種『吉宗3』の製品サイトとプロモーションムービーが公開中。14日にはゲームフローが更新され、注目を集めている状況だ。

パチスロ新台『吉宗3』最新情報が話題!  6号機「最強ヒット作」の動向にも注目!?の画像1
大都技研HPより

 ボーナスはBBとRBの2種類を搭載。通常時は、ゲーム数消化か規定ポイント到達からボーナス当選を目指す流れだ。千両ポイントは1000ポイント到達でチャンスとなり、「千両回胴(スロット)」突入は大量ポイント獲得が期待できる。

 初回BB当選時は上乗せ特化ゾーンを3つ獲得。上乗せ特化ゾーンは「一撃」「連撃」「将撃」の3種類があり、後者ほど上乗せ枚数の期待度が高くなる仕様だ。消化中の演出は吉宗・爺・姫の3パターンから選択が可能となっている。

 BB1回での期待値は約711枚。枚数消化中は特化ゾーンのストックやBBの抽選を行っているため、ここでのヒキが大量出玉に繋がるポイントとも言えるだろう。

「711枚のBBによる1G連」という初代のイメージを再現。演出や法則も継承するなど、『吉宗』らしさ溢れる仕上がりは多くのユーザーを魅了しそうな気配だ。導入予定の10月が待ち遠しいが…。

 同社に関する情報で注目を集めているのは、パチスロ新機種『吉宗3』だけではない。

 今後のラインナップに関する情報も熱視線を浴びている状況。その中には6号機「最強ヒット作」の名前も含まれており、関係者の間で大きな話題となっている。

パチスロ新台『吉宗3』最新情報が話題! 6号機「最強ヒット作」の動向にも注目!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!