NEW

JRA武豊「暴走」で2番人気まさかの殿負け……岩田康誠と「仁義なきハナ争い」で、同門メイショウ2騎が共倒れに

【この記事のキーワード】

, ,

JRA武豊「暴走」で2番人気まさかの殿負け……岩田康誠と「仁義なきハナ争い」で、同門メイショウ2騎が共倒れにの画像1

 21日(月)の中央競馬では、JRAの設立66周年を記念した「JRAアニバーサリー」が実施された。中京ではメインの11レースが「JRAアニバーサリーS」と銘打たれ、ダート1800mを舞台に3勝クラスの一戦が行われた。

 このレースで2番人気に支持されたのが、2連勝中のメイショウソテツ。鞍上は、長年にわたり“JRAの顔”として君臨してきた武豊騎手が務めた。

 今年に入って2、3、1、1着と着実に力をつけてはいたが、結果はまさかの16着最下位……。レース後にはネット上のファンから厳しい声が飛んだが、それには「理由」があったようだ。

JRA武豊「暴走」で2番人気まさかの殿負け……岩田康誠と「仁義なきハナ争い」で、同門メイショウ2騎が共倒れにのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!