GJ > 競馬 > 週末GJ人気記事総まとめ  > 2ページ目
NEW

JRA福永祐一「破顔一笑」戸崎圭太「顔面蒼白」レッドベルオーブ狂想曲!? 武豊vs岩田康誠「仁義なきハナ争い」、「令和の穴騎手」&「代打ネ申」、順調コントレイルの裏に「歴代ホースマン」の英知【週末GJ人気記事総まとめ】

【この記事のキーワード】

, ,

JRA福永祐一「破顔一笑」戸崎圭太「顔面蒼白」レッドベルオーブ狂想曲!? 武豊vs岩田康誠「仁義なきハナ争い」、「令和の穴騎手」&「代打ネ申」、順調コントレイルの裏に「歴代ホースマン」の英知【週末GJ人気記事総まとめ】の画像4

■JRA武豊も計算外……小牧太「一鞍入魂」91万馬券演出は“予告”あった!? 単勝61.4倍「12番人気」快勝「もっと馬を走らせることができるかもしれん」大ベテラン復活の理由とは

ライター「A」:先週の中京競馬場の8Rは、小牧太騎手のキングレイスター(牡6歳、栗東・大橋勇樹厩舎)が12番人気ながら優勝。単勝61.4倍の馬が勝利したことで、三連単は91万円超えとなる波乱の決着を見せました。

デスク「Y」:最近、小牧騎手もすっかり乗鞍が少なくなっちゃったけど、出番が回ってくるといぶし銀の騎乗を見せてくれるよねぇ。いよっ、千両役者! 令和の穴騎手!!

ライター「A」:小牧騎手が12番人気の馬で勝利するのは今年2度め。また今年は人気下位の馬で3着に入ってくれることも多く、複勝回収値は105と高い数字をキープしています。

デスク「Y」:今週、小牧騎手は27日(日)の中京で2レースに騎乗ね。6R(ダ1900m)で乗るラデツキーは前走3着だから人気しそうだなぁ。でも10R(ダ1400m)のヴォーガは近走の成績が悪いから人気がなさそう……。今週の勝負どころはここか!?

ライター「A」:致命傷だけは負わないようにしてくださいね~。

JRA福永祐一「破顔一笑」戸崎圭太「顔面蒼白」レッドベルオーブ狂想曲!? 武豊vs岩田康誠「仁義なきハナ争い」、「令和の穴騎手」&「代打ネ申」、順調コントレイルの裏に「歴代ホースマン」の英知【週末GJ人気記事総まとめ】の画像5

■JRA池添謙一スプリンターズS(G1)「無念の降板」に意外な救世主登場!? 「代打の神様」が”新パートナー”とグランアレグリアに挑戦状

ライター「A」:池添謙一騎手がスプリンターズSに、キーンランドC(G3)を勝ったエイティーンガールで向かうことがわかりました。

デスク「Y」:主戦だった坂井瑠星騎手は先週のレースで斜行しちゃったんだよね。この時期に騎乗停止処分になったのは痛すぎる~。

ライター「A」:この騎乗停止で坂井騎手は、エイティーンガールをはじめ、7日(水)に大井競馬場で開催される東京盃(G2)のジャスティン、11日(日)の毎日王冠(G2)で有力視されていたサトノインプレッサなどが乗り替わりになるそうです。

デスク「Y」:今年の重賞2勝目も夢じゃないラインナップだっただけにきっついよねぇ。ただこれも経験と割り切ってやっていくしかないんだよ。まぁ、でも“若い時の苦労は買ってでもせよ”なんて格言もあるじゃない!? オレも若いときはさぁ……(略)

ライター「A」:あー、はいはい。

JRA福永祐一「破顔一笑」戸崎圭太「顔面蒼白」レッドベルオーブ狂想曲!? 武豊vs岩田康誠「仁義なきハナ争い」、「令和の穴騎手」&「代打ネ申」、順調コントレイルの裏に「歴代ホースマン」の英知【週末GJ人気記事総まとめ】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!