NEW

甘デジ「右40%=16R」に続き「高継続×遊タイム」を実現!「噂の大物」は期待の「新内規タイプ」で登場!?

【この記事のキーワード】

, , ,

甘デジ「右40%=16R」に続き「高継続×遊タイム」を実現!「噂の大物」は期待の「新内規タイプ」で登場!?の画像1


 下半期のホールを大いに盛り上げてくれそうなパチンコ新台。各メーカーが渾身の新作を続々と発表している。

 その中でも注目したいのは敏腕メーカーDaiichiの新機種。奇才・赤塚不二夫氏のヒット漫画を原作とした「おそ松さん」とのタイアップ機が10月にデビューを果たす。

 設定付き羽根物など、これまで様々なタイプで登場しユーザーを楽しませきた人気シリーズ。中でも甘デジ『CRおそ松さん~おうまは最高!~99Ver.』は特図2における16Rの振り分けが40%と、甘デジらしからぬ一撃に期待できる仕様が注目を集めた。

 そんなシリーズ最新作『Pおそ松さんの頑張れ!ゴールデンロード625VER.』(ディ・ライト製)は、大当り確率1/219.18、1個賞球のライトミドルスペック。活気のある液晶演出と、緊張感を味わえる役物演出が融合した仕様だ。

 基本的に確変or通常のジャッジは筐体中央にある役モノ内で展開し、V入賞で確変に突入する。「ゴールデンロード」は、役物演出非経由の大当たりであれば確変が濃厚だ。トータルでの継続率は約80%を誇る。

 同社グループ初の遊タイム搭載機という点も注目。低確率「625回転」消化で「800回転」の時短へ突入する仕様だ。ここでは「ほぼ大当たり」と恩恵は大きい。625(6つ子)ハマリ付近の台は、迷わず奪取すべきであろう。

 過去のシリーズ機とは一味違った楽しみを有した最新作。導入は10月19日を予定している。

『Pおそ松さんの頑張れ!ゴールデンロード625VER.』が話題のDaiichiだが、先日は高い人気を誇る『ダイナマイトキング』シリーズ最新作のPVを公開した。

「究極の天国モード」「1G連」「継続率約92%」「ミリオネアモード期待値10,000発OVER」といった興味を掻き立てられる文言を紹介。「強烈な爆裂」を予感させる『Pパイレーツオブダイナマイトキング』へ、大きな反響が寄せられている状況だが…。

 過去作は「現行機で最高のスペック」との評価を得た「人気シリーズ」に動きが!? 以前より開発の噂が絶えなかった新機種を、話題にする関係者が増えてきた印象だ。

甘デジ「右40%=16R」に続き「高継続×遊タイム」を実現!「噂の大物」は期待の「新内規タイプ」で登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!