NEW

甘デジ「強力な出玉感」で「業界を席巻」!?「名門メーカー」が一途にこだわるスーパーRUSH!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「強力な出玉感」で「業界を席巻」!?「名門メーカー」が一途にこだわるスーパーRUSH!!の画像1

「シリーズ機」。その機種特有の性質やゲーム性を受け継ぎながら、その時々で最先端の技術や仕組みを織り込みつつファンに訴求していく、パチンコ機種の一形態である。

 先に触れたように、シリーズ機だからといって初代がいつも同じ演出・スペックを継承するとは限らない。むしろ、飽きっぽいパチンコファンの気質に沿って、あの手この手でさまざまな変化を付けないと、すぐに見向きもされなくなるのである。

 ただ、この仕様変更が吉と出るか凶と出るかはわからない。何か歯車がひとつでも噛み合わなければ手痛い烙印を押されかねないし、それまでのシリーズの人気が根こそぎ消失してしまう可能性だってある。一か八かの賭けかもしれないことを考えるとそんなに冒険はできない場合が多いだろう。

 平和の『烈火の炎』はシリーズ第3弾から「小当りRUSH」を搭載した。この『P烈火の炎3』の小当りRUSHに対するこだわりは相当なもので、表題機種『P烈火の炎3』をはじめとして、『P烈火の炎3 TYPE-R』。

 そして、『P烈火の炎3甘デジ』と、兄弟機によるスペック変更が一般的な昨今において、いずれも現状で正直それほど熱烈な支持を得ているとは言いがたい小当りRUSHで勝負してきたのである。

 もちろん、ただの小当りRUSHではない。『P烈火の炎3』なら、突入時の平均期待出玉が約1500発という強力な出玉性能を有しているうえに、特定のゲーム数到達や小当り当選、大当りの一部など、多彩な突入契機を持つ異色の小当りRUSHとなっているのである。

 当然、甘デジバージョンでも同じようなゲーム性が踏襲されている。RUSH中は小当りが1/1.02で抽選されるのでほぼ毎回転のように小当りが炸裂。しかも、高確時の確率が1/81.0とちょっと当りやすい甘デジの通常時くらいに設定されているのである。

 これによって確変中の大ハマリに対する期待感はまさに烈火の如し。小当りRUSHとなる「夢幻BONUS」の期待の期待出玉は約800発となっている。この小当りRUSHは10ラウンド確変とセットになっているので、10ラウンド分の出玉約800発に加え、この小当りRUSHの平均約800発で突入時は一撃約1600発が射程圏内。

 言うまでもなく、小当りRUSH分の出玉は流動するので、それ以上の出玉も可能である。100回転以上ハマる割合は3回に1回以上。通常の連チャンとは違うシームレスに出玉が増加する感覚が得も言われぬ痛快さをもたらすのである。

 思えば平和は『CR逆転裁判』を皮切りに、小当りRUSH搭載機を多く世に生み出していた。『P銀河鉄道999』『キュインぱちんこP南国育ちデカパトver.』『CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!!』など、直近でもなかなかのペースで量産している。

 その分、ブラッシュアップされ、どんどん魅力のある仕組みとして改良されているのは間違いないだろう。平和の小当りRUSH、今後の動向に注目である。

(文=大森町男)

甘デジ「強力な出玉感」で「業界を席巻」!?「名門メーカー」が一途にこだわるスーパーRUSH!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!