NEW

パチスロ「万枚製造マシン」が続々と「引退」…10月「撤去」関係リスト

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ「万枚製造マシン」が続々と「引退」…10月「撤去」関係リストの画像1

 新型コロナウイルス感染症の影響が少しばかり緩和されたからか、パチンコ・パチスロ共に新台のリリースが続いている。ファンとしては嬉しい限りであるが、その一方で10月にも多くのパチスロが従来の認定期間満了を迎える。

 まず、10月5日はオリンピアの『パチスロ黄門ちゃま 喝』、SANKYOの『パチスロ陸奥圓名流外伝 修羅の刻』、岡崎産業の『トラッド ザ レジェンド』の3機種。黄門ちゃま 喝と修羅の刻は高射幸性機に分類されていることから、期日通りの引退を余儀なくされる。

 黄門ちゃま 喝は1G純増約2.5枚のAT機能「水戸イエローゲート」が出玉増加の主軸。上乗せゾーン「印籠チャンス」の振り分け割合を任意で選択できるのが大きな特徴で、「家康降臨」を引き当てられれば一気大量上乗せが狙える。

 修羅の刻は疑似ボーナス+ATの仕様で、1G純増約3.0枚のAT機能「伝承RUSH」中は約46分の1でボーナス抽選。AT中のボーナス当選及び消化中は上乗せ特化ゾーン抽選が行われ、これらの連鎖が圧倒的な出玉感を生み出すこととなる。

 トラッド ザ レジェンドは、1G純増3.0枚の疑似ボーナスタイプ。ボーナス当選契機は規定ゲーム数の消化、チャンス役、リプレイ4連続などで、ボーナス中は1G連抽選が行われる。

 10月13日は三洋物産の『パチスロ大工の源さん~桜満開!源DREAM Ver.~』『パチスロ クジラッキー』、オーイズミの『パチスロ ひぐらしのなく頃に 煌』、北電子の『パチスロ機動新選組 萌えよ剣~今宵、花散る~』、NETの『最胸伝奇 パイ遊記』の4機種。このうち、大工の源さんとひぐらしのなく頃に 煌の2機種が高射幸性機に該当する。

 大工の源さん~桜満開!源DREAM Ver.~は1G純増約3.0枚のAT機能「源ドリーム」が出玉トリガーで、当選時の50%で上乗せ特化ゾーンに突入。AT中は「山車演武」勝利でゲーム数やセット数上乗せに期待できる。

 クジラッキーは1G純増約2.8枚のAT機能「ノリノリラッシュ」が出玉増加のカギを握り、消化中はクジラッキー揃いでセット数上乗せ。AT中には複数のモードがあり、「ノリノリモード」であればロング継続の大チャンス到来だ。

 ひぐらしのなく頃に 煌は1G純増約2.7枚の疑似ボーナスで出玉を増やす仕様。ビッグ中はビタ押しを駆使することで獲得枚数がアップするなど、随所に技術介入要素が組み込まれている。

 萌えよ剣~今宵、花散る~はボーナス+ARTで、ART機能「誠剣RUSH」は1G純増約1.5枚、1セット30G継続。ART中はゲーム数やセット数の上乗せ抽選が行われるほか、豊富な特化ゾーンも用意されている。

 パイ遊記は1G純増約2.5枚のAT機能「キントウンRUSH」を搭載し、そのAT初期ゲーム数は50G~110G。AT中は「上乗せタイム」突入で文字通り上乗せを獲得でき、その上乗せ性能はキャラのランクに準じてアップする。

パチスロ「万枚製造マシン」が続々と「引退」…10月「撤去」関係リストのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!