NEW

甘デジでも「魅惑の連チャン」を実現!? 関係者が絶賛した「大物コンテンツ」がホールへ!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジでも「魅惑の連チャン」を実現!? 関係者が絶賛した「大物コンテンツ」がホールへ!!の画像1

 パチンコ分野で大きな存在感を放つ実力メーカー「ニューギン」。

 そんな同社のメインコンテンツである『花の慶次シリーズ』は、初代『CR花の慶次 ~雲のかなたに~』が大ヒットを記録してから約13年間、常にパチンコ分野の主力として活躍してきた。

 その後は、『花の慶次』の流れを汲み、天下無双の大傾奇者「前田慶次」に次ぐ第二の主人公を中心に描かれたスピンアウト作品『義風堂々!!』もパチンコ化。こちらも魅力的なマシンとして一躍人気機種へと躍り出た。

 中でも高い連チャン性能を有し、ライトミドル分野で根強いファンを獲得した『P義風堂々!!~兼続と慶次~2』の活躍は記憶に新しい。一部関係者の間で「隠れた名作」と絶賛された大物が、甘デジスペックとなって再臨する。

『P義風堂々!!~兼続と慶次~2N-X』(ニューギン)

■大当り確率:1/100.97
RUSH中:1/7.84(大当り+小当り合算)
■賞球数:1&3&5&10
■ラウンド:10R(実質9R)or9Ror7R(実質6R)or4Ror4R(実質3R)
■カウント数:10カウント
■RUSH突入率:約50%
■RUSH継続率:約76%
■時短回数:1回or6回or100回
■特賞出玉(最大出玉):約930発・約900発・約630発・約400発・約330発
○○〇

 直江兼続が主人公の人気シリーズ『P義風堂々!!~兼続と慶次~』が甘デジで登場だ。1種2種混合タイプで好評だった演出、また優れた出玉性能を誇った前作のゲーム性を完全継承している。

 初当り消化後のほとんどが「時短1回+残保留4回」のチャンスタイムへと突入。ここでの計5回転で1/7.84の大当りを射止める事ができれば、「時短6 or 100回+残保留4回」のRUSHへ移行する流れだ。

 RUSH継続率は約76%を誇る。更に右打ち中は40%の割合でマックス出玉を獲得だ。前作の『義風堂々』で好評を得た連チャン性能そのままに遊びやすさが加わった仕様。原作ファンのみならず、多くのユーザーが楽しめる仕上がりといえるだろう。

『P義風堂々!!~兼続と慶次~2N-X』の導入予定日は10月5日。兼続と慶次が甘デジ分野で活躍する姿に期待したい。

甘デジでも「魅惑の連チャン」を実現!? 関係者が絶賛した「大物コンテンツ」がホールへ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!