NEW

日向坂46「絶対エース」に大御所タレントもデレデレ? ファン悩殺の「彼女ショット」も話題に

【この記事のキーワード】

,

日向坂46「絶対エース」に大御所タレントもデレデレ?  ファン悩殺の「彼女ショット」も話題にの画像1

 日向坂46の“絶対エース”小坂菜緒の「悩殺ショット」が、ファンの注目を集めている。

 メンバー同士でオフ姿を撮影し、コメント付きで写真を掲載する「FRIDAY」(講談社)の人気企画『日向撮』。9月25日発売の同連載に登場した小坂は、長い袖を手の甲まで覆う、通称“萌え袖”で頬杖をつきながら、カメラをジッと見つめるショットを披露した。

 この写真を提供した同期の丹生明里によれば、「菜緒とデートしたときに彼氏っぽい目線で撮りました」とのことだが、その丹生の狙いは見事に的中。ファンからは「可愛すぎてヤバい!」「彼氏気分が味わえて大満足」といった絶賛の声が相次いだ。

「これまで発表された4枚のシングルすべてでセンターを務めるなど、同グループの顔ともいえる小坂。その洗練された美貌に、冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)でMCを務めるオードリーの若林正恭もメロメロのようです。

さらに、小坂は“お笑いビッグ3”の一人として有名なタモリをも虜にしているようで、音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に初出演した際は、ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデル仲間で女優の桜田ひよりとのツーショットが紹介されたとき、タモリが珍しくデレデレした表情をして『可愛い!』とコメントしたことが話題になっていました」(芸能ライター)

 残念ながら、9月23日発売の1stアルバム『ひなたざか』のリード曲『アザトカワイイ』で、1期生の佐々木美玲にセンターの座を譲ることになった小坂。自身のブログで「もっと強くなれるように頑張ります」と意気込みを綴っていたが、今の小坂にとって“センター”という肩書きは、もはや必要すらないほどの人気といえるだろう。その圧倒的存在感で、黎明期を迎えるチームをさらに飛躍させてほしいところだ。

日向坂46「絶対エース」に大御所タレントもデレデレ? ファン悩殺の「彼女ショット」も話題にのページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!