NEW

エネイブルが敗れた凱旋門賞(G1)をマルゼンスキーが勝利!? 波乱決着を読み解いた美人声優とは……

【この記事のキーワード】

, ,

エネイブルが敗れた凱旋門賞(G1)をマルゼンスキーが勝利!? 波乱決着を読み解いた美人声優とは……の画像1

 有力されていたラブの出走回避に加え、禁止薬物が検出されたとして、武豊騎手のジャパンを含むA.オブライエン厩舎の4頭が出走取消の憂き目に遭うなど、開催前から波乱を予見させる出来事が相次いだ今年の凱旋門賞(仏G1)。

 そして11頭で争われた一戦は、昨年3着だったC.デムーロ騎手のソットサスが不良馬場を苦にしないパワフルな走りを見せて優勝。2着にインスウープ、3着にペルシアンキングが続き、史上初となる3度目の優勝を狙ったエネイブルは6着に終わった。

 大本命のまさかの失速に泣いたファンも多かっただろう。だが、あえて“エネイブル外し”の3連単フォーメーションで馬券を購入し、見事に的中させた人物がいるとSNS上で話題となっている。それが声優のLynnだ。

 Lynnは『NARUTO -ナルト- 疾風伝』でデビューし、その後も多くのアニメ作品に出演。近年は実在の競走馬に扮した美少女キャラが、ビッグレースを勝利しながら成長する姿を描いた作品『ウマ娘 プリティーダービー』でマルゼンスキー役を熱演。同作を通じて競馬に興味を持ち、馬券を購入するなどして楽しんでいるようだ。

 そのLynnは凱旋門賞終了後に、自身のTwitterで「凱旋門賞、三連単とってしまった…」と、的中したことを証明する画像を添付しつつ、投稿。ファンからは「スゴイ」「おめでとうございます」などの称賛に加え、「エネイブル外してるのは流石すぎ」と彼女の買い方を称える声なども寄せられていた。

「お見事ですね。今年の凱旋門賞は有力馬の回避が相次いだため、これまでの実績も考慮した結果、『エネイブルの馬券圏内は確実』と考えた人も多かったと思います。それにもかかわらず、エネイブルを3着にも入れていない馬券を購入したことにセンスを感じます。

 彼女はプロフィールにも『競馬』と書き、さらに今年の8月にケンシンコウがレパードS(G3)でレコード勝ちしたことを喜んだり、グリーンチャンネルの25周年記念キャンペーンのQUOカードが当選したことを報告しています。全力で競馬を楽しんでいるようですね。このままTwitterなどで競馬愛をアピールし続ければ競馬関連の仕事のオファーもあるかもしれませんね」(競馬誌ライター)

 波乱の1戦を読み解いたLynnの快進撃が始まるかも!?

エネイブルが敗れた凱旋門賞(G1)をマルゼンスキーが勝利!? 波乱決着を読み解いた美人声優とは……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!