NEW

パチンコ「斬新なスーパーST」を再び!? 新台「豪華ラッシュ」に「超人気作」参戦のウワサ

【この記事のキーワード】

,

パチンコ「斬新なスーパーST」を再び!? 新台「豪華ラッシュ」に「超人気作」参戦のウワサの画像1

 各メーカーが誇る「超人気シリーズ」が続々と登場しているパチンコ。

 10月5日からの週にはサンセイR&Dの『P真・牙狼』、ビスティ製の『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~』がデビューを果たし、高い稼働を実現している。

 同日には、ヒットメーカー平和の『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』も導入。「遊タイム」×「破壊力抜群のスペック」を搭載した最新作は、上々の反響を得ている状況だ。

 注目度では藤商事のヒットシリーズ最新作『Pリング 呪いの7日間2 ライトミドル』も負けてはいない。

「斬新なスーパーST」が好評だった『P リング 呪いの7日間2』が再臨。大当り確率は約1/199.8で、確変突入率100%と遊びやすさが際立ったスペックとなっている。

 確変への突入率は100%。74回のSTの継続率が約70%となっており、最大で約1360発を獲得できる仕様だ。好評だった遊タイムも搭載。低確率599回転の消化で759回転の時短がスタートする。

 ST終了後の一部で突入する時短598回転を引いた場合は、終了しても1回転で連チャン率「約98%」の超ロング時短が発動だ。STと時短引き戻しを含めたトータル継続率は約72%となっている。

 シリーズの世界観を継承しつつも、最新の要素でアップデートされた最新作。高い安定感を感じさせるスペック搭載の本機は、長期稼働を実現できるのだろうか。ユーザーの反応が気になるところだが…。

 藤商事に関する興味深い情報は他にも存在する。好稼働を実現していた「人気コンテンツ」を話題にする関係者が目立つようになってきた。

パチンコ「斬新なスーパーST」を再び!? 新台「豪華ラッシュ」に「超人気作」参戦のウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!