NEW

パチンコ新台『戦国乙女6』総合力は高め…「1500発が75%」も納得!?「一撃・爆発大明神」の大量出玉に期待大!!

【この記事のキーワード】

,

パチンコ新台『戦国乙女6』総合力は高め…「1500発が75%」も納得!?「一撃・爆発大明神」の大量出玉に期待大!!の画像1

 ホットな新台をユーザーの感想を交えつつ掘り下げていくこのコーナー、【激アツ新台実戦JUDGEMENT】。

 今回のピックアップマシンは、オリジナルコンテンツの最高峰が、またまたスペックを変化させて登場! 遊タイム1種2種ライトミドルとライバルは同路線の桃のアイツかシンフォギア!? 萌える乙女の天下分け目の戦いが今はじまる!『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』(以下乙女6)だ。

 というわけで、絶対王者『シンフォギア』と躍進著しい『Pモモキュンソード』の激しいライトミドル萌え戦争にがっつり割り込んできたこの『乙女6』である。3機種とも突破がだいたい50%でRUSHのループ率が約80%と根幹の部分では、ほとんど差がない。よって勝負を分けるのはディティールになる。

 まず、『乙女6』がほか2機種に対して劣勢となるポイントが大当り確率で、1/222.9と若干重め。価格表示と同じような視覚バイアスのせいなのか、1/200を超えると数字以上の当たらなさを感じるファンは意外に多い。「中途半端な分母のライトミドルは当たり重い感じあるわ」という意見も目にした。

 しかし、その分、遊タイムへの突入が期待できるという側面もある。『乙女6』では666回転で遊タイム「突RUSH」が与えられ、時短171回転の恩恵を手にすることができる。

 遊タイム時の大当り割合は97.6%と超高確率。もちろん、連チャンモードとなる「天下分け目の関ヶ原RUSH」突入も約束されるので、激烈にアツいゾーンとなっているのである。

 ただ、同じ遊タイム搭載機の『Pモモキュン』は、500回転消化で250回転の時短が付与されるなど、印象としてはこちらの遊タイムのほうがより良く感じられる。

 しかも、右打ち中の大当り確率が約1/7.79なので、理論上は遊タイム中に当たらないほうが奇跡ともいえる、まず大当りが約束されるような数値。さらに連チャンモード突入付き。

 なんか旗色が悪いように思ってしまうこれまでの流れだが、『乙女6』にはそういった劣勢を一気に挽回し、形勢を逆転しうるとっておきの一撃が存在する。それは右打ち中の75%で最大ラウンド1500発出玉になるということである。

 これによって同じループ率でも出玉感に優れる『乙女6』は一歩抜きん出た出玉性能によって一撃爆発大明神と化し、大量出玉を量産できる期待感に包まれることになる。

パチンコ新台『戦国乙女6』総合力は高め…「1500発が75%」も納得!?「一撃・爆発大明神」の大量出玉に期待大!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!