NEW

パチンコ「右100%=2400発」など名作が集結!「約2万5000発」の快勝!!【秋の夜長を家パチで!秋の大運動会!】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「右100%=2400発」など名作が集結!「約2万5000発」の快勝!!【秋の夜長を家パチで!秋の大運動会!】の画像1

 いまはもう秋。本当であろうか? さっきまで非常に寒かったのに今日はとても暑い。少し冷たいくらいの風が肌を心地よく冷やしながら1枚上着を羽織るような季節はもう日本には存在しないのではないだろうか。

 それでもやはり秋なのである。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、そしてスポーツの秋。暑すぎず、寒すぎず、適温で体が動きやすい季節、だからじゃないんですね。1964年に開催された東京オリンピックの開会式が10月10日。これが体育の日という祝日になったことが季節とスポーツを結びつけたのである。

 とはいえ、スポーツが盛んに行われる時期でもあり、また体育祭のシーズンともなる。ただ、今年は新型コロナウイルスの影響を鑑みて中止や規模縮小といった対応をするところも多いようで寂しい限りである。

 それなら家でやろう。ということで、777TOWN杯パチンコ秋の大運動会と称し、スポーツや運動に関連する機種を打って運動会気分を味わおうではないか。

 スポーツ関連のパチンコってそんなのあったか? と一瞬危惧したが、そこそこ探し出せた。ただ、格闘系やバトルなどの戦う方面を入れてしまうと途方もないことになってしまうので、これはなし。例えば「ボクシング」など、戦いでも純粋にスポーツとして成立しているものだけに限定することにした。

 そこでまずは『ぱちんこCRあしたのジョー』から。ご存知ボクシングマンガの最高峰。これを打たずしてスポーツの秋は語れないのである。

 大当り確率約1/390.1の重量から打ち出される185回転のロングSTは継続率約77%とフットワークを使いながらも右打ち中は100%2400発大当りと強烈な必殺ストレートでノックダウンを狙うハードパンチャー。一度波に乗れば手がつけられないが、311回転単発とクロスカウンターを食らいマットに沈んだのである。

 次の競技は『CRフリフリダービー』。アヒルの競争はまさに大運動会にふさわしいプログラム。1/111(設定1)という軽い当りの権利物で確変50%ループ、1/2が1900発の16ラウンド大当りと瞬発力も期待できる。109回・確変→小当り、159回・確変→小当りと綺麗なセットプレイでちょい勝ち(差玉約890発)となる。

 3番目のプログラムは『ゴールデンバレリーナ』。優雅な舞いの芸術系かと思いきや、2回権利で連チャン性も仕組まれている激しさも垣間見せるのである。5回転でデジタルが「7」で止まって4000発。さらに次回1発目のデジタル回転で見事に大当りを射止め、数珠連達成。即座に約8000発。差玉で約6000発獲得である。

 4つめは『綱取物語』。普通なら体育祭で行う代物ではないが、そこは何でもアリの「パチンコ秋の大運動会」。いかがわしいモードが搭載された大一番に期待である。もちろん、大当り0回の台を選んでの実戦。

パチンコ「右100%=2400発」など名作が集結!「約2万5000発」の快勝!!【秋の夜長を家パチで!秋の大運動会!】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!