NEW

ヒカキン、体が「エグいくらいムチムチでクリームパンみたい」に!? ライザップとのコラボ視野?

【この記事のキーワード】

, ,

ヒカキン、体が「エグいくらいムチムチでクリームパンみたい」に! ライザップとのコラボ視野に?の画像1

 日本のYouTuberの代表格として、子どもを中心に多くの世代に人気を誇るヒカキン。そんな彼の体が“エグい”ことになっていると話題だ。

 ヒカキンは13日、自身のTwitterのアカウントを更新。「マッサージ行ったら背中がエグいことに!ってのを見たくて写真撮ったら、自分がエグいくらいムチムチでクリームパンみたいで驚いてしまった写真」というコメントと共に、自身の背中を写した写真3枚とクリームパンの画像1枚を投稿した。

 このうち、背中を写した写真には、マッサージのせいでついたと思われる4本の赤いあざのような線ができており、これを見せるために写真を撮影したのだろう。しかし、ヒカキン自身が言及しているように、背中からは少しぽっちゃりした感じが見受けられる。

 さらに、3枚目の筋肉に力を入れていると思われる写真では、それにより隆起したことで、確かにクリームパンのようにも見えなくはない。

 このツイートは14日現在では6万4000を超える「いいね」、7000以上のリツイートを集めるなど注目を獲得。投稿の返信欄には「私の手もクリームパンみたいです」と手の画像を添えたものや、「ムチムチというかガタイがいいよね」「がっしりしてる」といったコメントが殺到。中には、プロレスラーの棚橋弘至の背中の画像と比較するようなものもあった。

 しかし、ネット上では「完全に中年太りじゃない?」「ちょっと赤ちゃんみたいな体だよね」という辛辣な声が。さらに、「もはやデカキンにしか見えない」「へずまりゅうかと思った」など、巨漢YouTuberとして知られるデカキンや、コロナに感染し騒動となった迷惑系YouTuberへずまりゅうなど、同じくぽっちゃりした体型のYouTuberになぞらえる声があがっている状況だ。

「ぽっちゃりというよりは、ネットでも指摘があった通り、筋肉がある程度ある上に脂肪がついているレスラー体型のようにも見えますよね。

ヒカキンと言えば、元々は毎日動画を更新することで知られていました。しかし、2017年8月に同じく人気YouTuberのはじめしゃちょー、人気YouTuberグループ・フィッシャーズのシルクロードと3人で『ぼくたち、休みます』と題した動画を発表したのを契機に、それまで行っていたYouTubeチャンネルの毎日の更新を止めています。

また、2018年3月に「日興フロッギー」が行ったインタビューの中では、お金の使い方について『僕は仕事以外の趣味があまりなくて、欲しいものもそんなにない』と明かし、『芸人の大御所の方から「何のためにやってるの?」「もっと遊び歩いたりすれば?」と言われて、本気で考えたりします。もうちょっと自分のためになる使い方を知って、仕事のモチベーションにつなげたほうがいいのかなあ』と、贅沢をすることを検討しているとしていました。

もしかすると、それまでの激務から解放された反動と、こうした贅沢を行った結果、ちょっと脂肪がついてしまったということなのかもしれません」(芸能ライター)

 とはいえ、今回の投稿が“ただ太った報告”をしただけではないのではないかと見る向きもあるようだ。

「ヒカキンが報告したということは、これはやっぱり布石で、“これをネタに動画を作りますよ”ということなのではないかと思ってしまいますよね。芸能人などがパーソナルジムのライザップとコラボしてダイエットに成功する例が山ほどあるじゃないですか。ヒカキンほどの知名度があれば、当然こうしたことを狙っているんじゃないかと。

実際、ヒカキンは2016年11月に『ファミマのライザップ商品全部食べてみたw』、2017年3月に『ライザップ飲んでみた!』というライザップ関連商品のレビュー動画も投稿していますし、十分に可能性はあるんじゃないかと思います」(同)

 果たして、ヒカキンが“ライザップ”した姿は見られるのか。今後に注目したい。

ヒカキン、体が「エグいくらいムチムチでクリームパンみたい」に!? ライザップとのコラボ視野?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!