NEW

パチンコ「出玉パニック」が超進化!? 『ルパン』に続き「興行収入4億ドル」超えの怪物が始動!!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「出玉パニック」が超進化!? 『ルパン』に続き「興行収入4億$」超えの怪物が始動!!!の画像1

 大手メーカー平和が、ホールを大いに盛り上げてくれそうだ。

 パチスロ分野では、沖スロの定番とさえ称される人気シリーズ最新作『南国育ち-30』(アムテックス社製)を発表。4号機を中心に第一線で活躍し、多くのファンを魅了した「キュイン」が再び楽しめる。

 本機は純増約6.2枚のAT機。30Φコイン対応で、4thリールを採用している。BBとRBは疑似ボーナスで構成され、お馴染みの「1G連」によって出玉獲得を目指すゲーム性は健在だ。

 1G連の最大ループ率は驚異の約90%。怒涛のボーナス連打が完走へと導いてくれるだろう。更に新たな要素「4thリール」が追加され、遊技性の幅が広がった本機。続報が期待される注目のマシンだ。

『南国育ち-30』の発表で注目を集めている平和。そんな同社はパチンコ分野においても主力コンテンツ最新作『Pルパン三世~復活のマモー~』を発表し、大きな話題となった。

 本機はミドルタイプの7回リミット機。RUSHの突入率は約83.4%で、継続率は約71.5%となっている。注目すべきはRUSH中の大当り期待出玉が「全て約2000発」という点だろう。

「約2000発×約71.5%ループ」という強力なRUSH。それに約83.4%という高い突入率が加わって「爆発力・安定感」を兼ね備えた「超バズるスペック」となっている。早くも導入を待ち望む声が続出中だ。

 ユーザーの心が躍るような話題作を次々に発表し、更なる活躍に期待がかかる平和。10月より導入が開始された『P戦国乙女6暁の関ヶ原』の評判も上々で、さすが業界が誇る大手メーカーといったところだ。

 そんな同社の勢いはこれだけに留まらない。世界中で大ヒットを記録し、パチンコ業界に「出玉パニック」を巻き起こした「超大物コンテンツ」を始動させた。

「平和さんの『P JAWS 3H1AZ5Y』が検定を通過したようですね。興行収入4億ドル越えの大ヒット映画を題材にした人気シリーズ。パチンコでは出玉性能に優れた転落式スペックとして登場してきました。

過去作の『CR JAWS再臨‐SHARK PANIC AGAIN‐』は、『約1/500』の転落フラグを引かない限り85%で確変がループする仕様。最大ラウンドの獲得出玉は『約2000発』と、ジョーズの名に相応しい破壊力で人気でした。

今作のスペックが気になるところですが、『前作を継承する可能性が高い』と話す関係者もおります。新たな機能『遊タイム』や高継続マシンが活躍を見せる現在。そういった要素も取り込み、『新たなJAWS』を味わえるかもしれません。期待が高まりますね」(パチンコ記者)

 快進撃を続ける平和が「P JAWS 3H1AZ5Y」をどのように仕上げてくるのか。続報に注目したい。

【注目記事】

パチンコ「V入賞」が「大連チャン」を巻き起こす!? 超大物タイトルが「高継続×遊タイム」で間もなく降臨!! 【新台分析−パチンコ編-】

パチンコ「右100%=2400発」など名作が集結!「約2万5000発」の快勝!!【秋の夜長を家パチで!秋の大運動会!】

パチスロ新概念「Type D」が「レジェンドRUSH」を実現!? 新しい道を切り開く「サミーの本気」が爆発か…

パチンコ「出玉パニック」が超進化!? 『ルパン』に続き「興行収入4億ドル」超えの怪物が始動!!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!