NEW

パチンコ『初代・牙狼』超えの「神速」も話題に!「激熱イベントも開催」で“帝王”の勢いは加速!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ『初代・牙狼』超えの「神速」も話題に!「激熱イベントも開催」で帝王の勢いは加速!!の画像1

 2020年もパチンコ分野を大いに盛り上げているサンセイR&D。上半期から渾身の新台たちを続々と導入している。

「スペック革命」「遊び方革命」「保留玉革命」という特徴が話題になった『P笑点』や、「三冠ドリームスペック」を搭載した『P GI DREAMROAD』がデビューを果たした。

 ビッグコンテンツ『牙狼』シリーズも始動。シリーズで登場する絶狼を主役としたスピンオフ作品『P10カウントチャージ絶狼』は、最高峰のスピードを武器に快進撃を見せた。

「初代牙狼を超える」と宣言した「最高峰の時間性能」を有した本機は、右打ち時の大当りはALL1500発と「大量出玉」に期待できる仕様。「終日で8万発を記録」との報告が上がるなど、話題を集めた1台だ。

 この流れで、演出やスペックなどを一新した『牙狼』シリーズ最新作が降臨。高速爽快STを搭載した『P真・牙狼』は、デビューから上々の稼働を見せている。

 待望の最新作は「遊タイム」など新解釈基準に対応した時短を搭載。出玉のカギを握るSTのトータル継続率は約84%で、右打ち中は70%が最高出玉を獲得できる。ST中のスピードは強化されており、帝王の名に相応しい爽快感を堪能できる仕上がりだ。

 さらには通常時の主要演出も進化と、ファンの期待を高める要素が満載の最新作。遊技したユーザーの反応は様々だが、ポジティブな意見もありヒットの可能性は感じさせている。

 早くも大きな反響が寄せられている『P真・牙狼』だが、「サンセイAタイプパチンコ」第1弾として登場した『牙狼コレクション』の続編も発表された。新機能「遊タイム」を搭載した仕様で11月にデビューを果たす。

 パチンコ業界に強烈なインパクトを与えた『牙狼』シリーズ。近年は厳しい意見も目立つが、今なお多くのファンを持つ人気コンテンツだ。話題作の登場により、かつての輝きを取り戻せるかに注目したいが…。

『牙狼』に関し熱視線を浴びているのは新機種だけではない。

パチンコ『初代・牙狼』超えの「神速」も話題に!「激熱イベントも開催」で“帝王”の勢いは加速!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!