NEW

パチンコ「最大9万発」「一撃29連」を蹴散らし“最強の座”に!?「140連も2時間ちょっと!?」と評される大物の新情報も話題!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチンコ「最大9万発」「一撃29連」を蹴散らし最強の座に!?「140連も2時間ちょっと!?」と評される大物の新情報も話題!!の画像1

 2020年も多くの新機種がデビューを果たしたパチンコ。高稼働を実現した新台の中で、栄えある“MVP”の栄冠はどの機種の頭上に輝くのだろうか。

 年明けに登場したサミーの『Pビッグドリーム2激神』は、P機の限界に挑んだ仕様。「20分で1万発」など、圧倒的スピードを有した仕上がりは大きな話題となった。

 近年のパチンコ分野を盛り上げているSANKYOは、人気シリーズ最新作『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』を導入。大ヒットを記録した前作以上の連チャンが期待できるポテンシャルは、多くのユーザーを魅了した。

 同社といえば『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~』も絶賛稼働中。「安定感・出玉感・スピード感」が揃った仕上がりを称賛する声が浮上するなど、ロングヒットを予感させている。

 京楽産業.は、「最強スペック」の呼び声高い『Pぱちんこ仮面ライダー轟音』を降臨させた。遊技したユーザーからは「一撃29連の3万発オーバー」「トータル5万発も納得」といった声も浮上。「遊タイム時代の王となるのでは!?」とも評されている。

 サンセイR&Dは「初代牙狼を超える」と宣言したスピンオフ作品を発売。『P10カウントチャージ絶狼』は、1セット約148秒という「最高峰の時間性能」が特徴だ。

 右打ち時の大当りはALL1500発と「大量出玉」に期待できる仕様となっており、「終日で8万発を超える出玉を記録」との報告も。ポテンシャルの高さを見せつけた。

 本シリーズといえば、演出やスペックなどを一新した『P真・牙狼』もデビューから上々の稼働を見せている。「遊タイム」など、新解釈基準に対応した時短を搭載している点も見逃せない。

 注目の出玉力に関しては、「最大持ち玉が約9万発」という「牙狼の真骨頂」と呼べるような情報も存在。P機時代を、さらに盛り上げる活躍を期待したいところだが…。

 現時点でP機「最強」の座に一番近いのは、「時速3万発オーバー」との情報も話題になった「超速マシン」ではないだろうか。

パチンコ「最大9万発」「一撃29連」を蹴散らし“最強の座”に!?「140連も2時間ちょっと!?」と評される大物の新情報も話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事