NEW

パチスロ一撃「10万円」を夢見た初代『ミリオンゴッド』!「合法的爆裂機」を振り返る【4号機爆裂AT時代~ミリオンゴッド編~】 

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ一撃「10万円」を夢見た初代『ミリオンゴッド』!「合法的爆裂機」を振り返る【4号機爆裂AT時代~ミリオンゴッド編~】 の画像1

 残すところ、あと1ヶ月あまり。ユニバーサルブロスのパチスロ『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が、11月16日に認定期間満了を迎える。

 その人知を超えた圧倒的な出玉感は周知の通り。ツボにハマれば一撃数千枚は十分に射程圏内であり、時として万枚を突破することもある。

 それ故、「旧規則機の設置期限延長」が認められない高射幸性機に分類されたわけだが、振り返ると記念すべきミリオンゴッドシリーズの初代も、後に規制がなされるほどの爆裂出玉性能を有していた。

 爆裂AT機が隆盛を極めた4号機時代の2002年、ミズホより初代『ミリオンゴッド』が誕生した。

 ビッグ、REGといったボーナスは非搭載の特殊なCタイプで、出玉トリガーは1G純増約9.56枚、1セット50G継続のAT機能「ゴッドゲーム(GG)」。このGGに突入すれば内部的に高確率で成立する「6択15枚役」が完全ナビされ、これに従うだけで1セットおよそ500枚のコインを獲得できる。

  GGの主な当選契機はリプレイ4連続と逆押し黄7で、前者はGG確定。一方の後者は出目からの察知が不可能で、成立時のGG当選率は滞在モードで大きく変化する。

 モードは「地獄」「ストック」「ノーマル」「天国」の4種類で、地獄モード時は逆押し黄7成立時のGG抽選なし。ストックモード時はノーマルモード時と同数値でGG抽選こそ行われるものの、文字通り、当選したGGは内部にストックされる。

 ノーマルモードと天国モードはGG当選=発動。天国モード時はGG当選率がノーマルモードの10倍に跳ね上がるため、GGを射止める大チャンスとなる。

 モード移行は毎ゲームの抽選で、基本的に高設定ほど優遇。滞在モードは液晶出目から推測でき、奇数ハサミ目の出現は天国モードの可能性が高まる。

 GGに当選すると、液晶出目での奇数テンパイやリーチ目出現などの前兆を経て確定告知が発生。心臓チャンスによる告知パターンもある。

 GG中は純ハズレ成立時などにストック放出抽選が行われ、リプレイ3連続以上は放出確定。当選時はGG後に突入する5Gの「G-ZONE」中、もしくは6~50G間に放出される。

 今やプレミアム役の代名詞ともいえる確率8192分の1のGOD揃い「プレミアムゴッドゲーム」は、状況を問わず500G継続。一撃約5000枚が確定するばかりか、内部的にストックがあればさらなる連チャンが見込めるため、その出玉期待度は無限大といえる。

パチスロ一撃「10万円」を夢見た初代『ミリオンゴッド』!「合法的爆裂機」を振り返る【4号機爆裂AT時代~ミリオンゴッド編~】 のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!