NEW

パチスロ新台「今が旬の狙い目」!! 「ゾーン狙い」は「危険」!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ新台「今が旬の狙い目」!! 「ゾーン狙い」は「危険」!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回はサンスリーの新台『S笑ゥせぇるすまん絶笑』について書いていきたい。

 本機は純増2.8枚の差枚数管理型AT「ドンドンRUSH」を搭載したマシン。ストックや枚数など様々な上乗せが展開される。

 ATセットには「通常」の他、複数セット上乗せが期待できる「真」や、7揃い確率が大幅に上昇する「極」も存在する点も見逃せない。

 上乗せ特化ゾーンも多数搭載。「黄金激笑」と「千日千笑」といったST方式の特化ゾーンがメインだが、ハズレの連続で突入する「Doon-STEP」は成功すれば3桁上乗せ濃厚という一撃性も楽しむことができる。

 また、主にフリーズから突入する「ドンドンPREMIUM」は3桁上乗せが連続する完走フラグ。赤7揃いでは4桁上乗せも存在する模様だ。

 主なAT当選契機はゲーム数で、約20%で100G以内の当選が期待できる。モードによってゾーンが存在し、「モードAであれば偶数百G」「モードB以上であれば奇数百G」がチャンスのようだ。

 CZによるAT当選も存在するが、大きな期待は禁物。「笑ゥポイントの蓄積」がCZの主な役割という印象である。

 本機の狙い目は「天井狙い」だ。約699Gが最大天井となるため、浅いG数から狙っていける。300Gほどであれば充分挑戦できるだろう。

 ゾーンは存在するが、ピンポイントで狙うことは至難の業だ。実戦上、200G台の当選率が高くないので、そのままスルーし天井狙いに移行してしまうパターンが多い。

 今回座った台は344Gで空き台となっていた。モードAであっても400G台のゾーンが強力なため、早いAT当選が期待できる。

 しかし、ゲーム数は500Gを超えてしまい、天井まで一直線といった様相を呈してきた。雲行きが怪しくなってきた時に、事件は起きた。

 突然「3連ドーンを狙え」と表示され、指示に従ってみると右リールに3連7が停止。どうやら「特殊役」によるAT当選らしい。

パチスロ新台「今が旬の狙い目」!! 「ゾーン狙い」は「危険」!?の画像2

 特殊役の恩恵か不明だが、ATは特化ゾーン「黄金激笑」からスタートし、「ドンドンRUSH極」が選択された。

 このセットでは5回の7揃いに成功。多少の上乗せも絡み、最終的には812枚の獲得でATは終了した。

「極」においては、枚数上乗せで消化ゲーム数を引き伸ばすことが可能なため、レア役のヒキが重要となりそうだ。

 今回は1度もレア役がなかったため、少し物足りない結果になってしまった。次回こそは「1000枚オーバー」を目指したい。

(文=大松)

【注目記事】

・パチスロ6号機「最強AT」は「終了画面」に秘密あり! 〇〇出現は早期大当りのチャンス!?

・パチスロ『吉宗3』に注目の「新情報」…「〇〇中」が激アツに!?

・パチスロ新概念「Type D」が「レジェンドRUSH」を実現!? 新しい道を切り開く「サミーの本気」が爆発か…

・パチンコ「最大9万発」「一撃29連」を蹴散らし“最強の座”に!?「140連も2時間ちょっと!?」と評される大物の新情報も話題!!

パチスロ新台「今が旬の狙い目」!! 「ゾーン狙い」は「危険」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!