NEW

パチスロ6号機初『ハナハナ』シリーズ始動!「ハイビスカス」ファン歓喜!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ6号機初『ハナハナ』シリーズ始動!「ハイビスカス」ファン歓喜!!の画像1

 ノービスカス・ノーライフ。完全告知マシンの雄・パイオニアがこのほど、ハナハナシリーズ最新作『ニューハナハナゴールド-30』の製品サイト及びティザーPVを公開した。

 同社の6号機第1弾は、シオサイシリーズの『ハイハイシオサイ』。設定1でも合算出現率99分の1という破格のボーナス出現率が最大のウリで、リール変則始動や小役入賞ラインの変化などでボーナス期待度が示唆される。変則押しによる秀逸な出目演出も魅力のひとつだ。

 続いての登場は『ビッグシオ-30』。4号機時代に人気を博した同名タイトルのストック機能を疑似ボーナスで再現し、ボーナス中はベルやチャンス役成立時にビッグ1G連抽選が行われる。1回の初当りで最大5個の1G連ストックが見込め、ツボにハマれば瞬時にして大量出玉を獲得できる。

 11月2日には業界初の「ハイブリッドAタイプ」、『華祭』がデビュー予定。こちらは毎ゲーム抽選の疑似ボーナスタイプで、AT40G・約160枚のビッグ、AT15G・約60枚のREG共に、消化中は「葵ちゃんランプ」の点灯でビッグ1G連が約束される。

 いずれのマシンも、レバーONでハイビスカスが光ればボーナス確定。完全告知マニアはそれだけでも満足するかもしれないが、ファンの中にはハナハナシリーズを特別視する者も少なくなく、6号機での登場が待たれていた。

 そんな中で、昨年9月の『プレミアムハナハナ』以来、満を持して発表の本機。ティザーPVでは「遂に登場」の文字と共に金色の筐体が浮かび上がり、「Coming Soon」と表示される。短尺且つシンプルながらも、興味をひかれる内容だ。

 スペック等については現時点で不明だが、過去シリーズと同じく「純ボーナスタイプでは!?」と噂されている。

 ハナハナは今や同社のメインブランドであるだけに、伝統を守りつつしっかりと作り込まれていることであろう。続報は10月23日に公開するとのことだ。

 なお、同社は新ハナハナ発表を記念して10月19日より26日までの期間、公式Twitterでキャンペーンを実施中。

 アカウントをフォローのうえ対象ツイートを引用RTし、新しいハナハナの名前を4つの中から選んでキャンペーンハッシュタグを投稿すれば応募完了で、抽選で新ハナハナデザインの「Quoカード」、ハナハナロゴ入りの「オリジナルマスク」、同じく「オリジナル除菌スプレー」などがプレゼントされる。気になる方はチェックしよう。

【注目記事】

パチンコ新台「カリスマ美女」の激アツ情報公開!? ファン必見の「ビッグイベント」も開催決定!!

パチスロ「リプ4連」で「ボーナス期待度75%超」! 合法的リプ連マシンを振り返る【5号機回想~アクアビーナスK編~】

甘デジ「領域を超えた一撃!?」VS「究極のマッハ連」が実現!「明日から狙える」激アツ新台を特集!!

パチスロ6号機初『ハナハナ』シリーズ始動!「ハイビスカス」ファン歓喜!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!