NEW

戸田恵梨香、長澤まさみに「挑戦状」!? 東出昌大、唐田えりかの“待遇差”に納得できず…

【この記事のキーワード】

,

戸田恵梨香、長澤まさみに「挑戦状」!? 東出昌大、唐田えりかの待遇差に納得できず…の画像1

 今年1月に女優の唐田えりかとの不倫スキャンダルが報じられ、8月には妻で女優の杏と離婚した俳優の東出昌大だが、その東出を巡る女帝たちの“代理戦争”勃発が懸念されているという。

 7月に映画第2弾が公開された人気シリーズ『コンフィデンスマンJP』では、積極的なPR活動が功を奏し、興行収入は36億円超を記録。東出の活躍ぶりは騒動後のゲスなイメージを吹き飛ばすかのような勢いだ。

 その一方、不倫相手の唐田は未だに復帰の目途が立っていない状況。一部報道によると、再始動に向けて「準備中」とのことだが、杏や子どもたちを苦しめた事実は今後も消えることなく、そう簡単に復帰できるほど「いまの芸能界は甘くない」というのが大方の見解である。

 そんな対照的なふたりだが、この現状について疑問を呈している人気女優がいると、10月13日発売の「女性自身」(光文社)が報じ話題となっている。

 その女優とは、唐田の事務所の先輩である戸田恵梨香。記事によれば、不遇の日々を送る唐田に比べ、東出が早々に復帰し順調に活動を再開させていることに納得できないという理由で、東出との共演に難色を示し、当面の間は“NG”を突き付けたという。

 そのため、戸田がヒロイン役で出演する来年1月放送予定のTOKIO・長瀬智也主演の『俺の家の話』(TBS系)に東出も出演予定だったが、戸田に意向により出演がなくなったというのだ。

「もともと戸田は義理人情に厚い“姉御肌”で知られていますから、可愛い後輩の不条理な状況に嫌気が差したのでしょう。ここで戸田がひと肌脱ぎ、戸田のバーターなどでドラマや映画に出演して復帰、という可能性も十分考えられます」(エンタメ誌ライター)

 それに対し、東出の芸能活動を「支援しているのでは」と囁かれているのが、『コンフィデンスマンJP』シリーズで共演する長澤まさみだという。

「長澤は『コンフィデンスマンJP』の続編に対して『ダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向文世)の3人でないとダメ!』と強く主張し、東出の続投を強く望んだとされ、さらにドラマや映画などで何度も共演してきた長澤にとって、東出の存在は苦楽をともにしてきた“戦友”であり、『このまま俳優として終わってほしくない』という想いがあることも『女性自身』が報じています。

長澤の男顔負けの友情には驚くばかりですが、それに対照的な戸田の“共演NG宣言”はいわば長澤に挑戦状を叩きつけたようなもの。そのため、一部ファンから『東出を巡って対立激化?』『なんか代理戦争みたい……』といった不安の声が聞こえてくるのも納得です」(芸能ライター)

 唐田が無事に復帰さえできれば丸く収まる話だが、果たして真相はいかに……。

戸田恵梨香、長澤まさみに「挑戦状」!? 東出昌大、唐田えりかの“待遇差”に納得できず…のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!