NEW

パチンコRUSH継続率「約91%」の衝撃!「壮大かつ一瞬の戦い」…人気タイアップパチンコの最新情報が話題沸騰中!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコRUSH継続率「約91%」の衝撃!「壮大かつ一瞬の戦い」…人気タイアップパチンコの最新情報が話題沸騰中!!の画像1

 加熱するパチンコの出玉競争。そのきっかけを作ったのは、4月に登場した三洋物産の『P大工の源さん超韋駄天』であろう。

 確率319.68分の1の初当り時に60.2%の壁を突破できれば、時短3回転+残保留1個のRUSHに突入。この間の大当り確率は約2分の1であることからRUSH継続率は約93%にも及び、ラウンド数は最大9Rながらも、時として一撃数万発を吐き出すこともある。

 時速3万発超とも評される、その類稀な出玉性能は多くのファンを魅了し、今や全国のホールに大量設置。一時期は中古市場で「1台200万円を超えた」とも噂され、名実共に本年度トップクラスの活躍といえる。

 そんな状況下、フィールズは10月16日に最新パチンコ『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』の発売を発表(製造:ビスティ)。公式TwitterではティザーPVを公開した。

 コードギアス 反逆のルルーシュは2006年、毎日放送などで第1作目が放送されたダーク・ファンタジーアニメ。2008年には続編が制作され、OVA作品のほか、2017年、2018年には劇場版3部作も公開された。

 2019年には劇場版「コードギアス 復活のルルーシュ」が公開されて大ヒット。全国約120劇場での興行収入は10億円を超えた。

 初のパチンコ・パチスロ化は2012年、サミーの5号機『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ』。1セット40G継続のART「ブラックリベリオン」が出玉増加の主軸で、消化中はセット数上乗せ抽選が行われるほか、上位ART「ガウェイン」や高継続率「ループシステム」などもある。

 2016年には同じくサミーが先代の遺伝子を引き継ぐボーナス+ART仕様の『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュR2』を、2018年にはボーナスタイプの『パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュC.C.Ver.』を発売。どちらも今なお、高い人気を誇る。

  パチンコでは2018年2月にビスティが『CRコードギアス 反逆のルルーシュ~エンペラーロード~』を、同年8月には設定付きの『モードぱちんこ コードギアス 反逆のルルーシュ~お気楽バージョン~』を製作。こちらも現在、絶賛稼働中だ。

 このほど発表の最新パチンコPVでは「連鎖する大当り」とのメッセージの後、「RUSH継続率約91%」なる興味深い数値が表示。続いて「30連チャン」を思わせる画面が映し出され、「壮大かつ一瞬の戦い」との文言で締めくくられる。

 このPV公開後、早くもSNS上では「神台の予感」「楽しみ過ぎる」といった投稿が目立ち、中には「壮大かつ一瞬の戦い」から推測したのか、冒頭で述べた源さんと比較するファンもいた。

 果たして、どのような出玉性能を有しているのか。デビューは2021年1月予定とのことなので、まずは続報の発表を心待ちにしたい。 

〇〇〇

【注目記事】

パチスロ「4号機から継承」の一撃…「高性能」でファンを魅了した「大物」シリーズも始動!?

パチスロ目押しで食える「激甘マシン」が歓喜の進化!? ロングヒットを記録した「技術介入機」が6号機に希望をもたらす!!

パチスロ11月『ミリオンゴッド-凱旋-』撤去後…『沖ドキ!』『番長3』らが一時的な「回避機種」に!?

 

パチンコRUSH継続率「約91%」の衝撃!「壮大かつ一瞬の戦い」…人気タイアップパチンコの最新情報が話題沸騰中!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!