NEW

「兎味ペロリナ」絶対絶命!? 「歴史的」なパチスロ「名勝負」誕生!!

【この記事のキーワード】

, ,

「兎味ペロリナ」絶対絶命!? 「歴史的」なパチスロ「名勝負」誕生!!の画像1

 本日もパチスロ動画界は賑わいを見せている。その中でも特に話題を集めているシリーズはマルハンチャンネルが配信する「回胴の鉄人」であろう。

 同企画は往年の名番組「料理の鉄人」をインスパイアしており、ゲストが「鉄人」とパチスロで出玉対決をするという構成だ。

 鉄人として名実ともに備えた演者4人がゲストを迎え撃つ。ARROWS- SCREENの「シーサ。」をはじめ、黒バラ軍団の「ジロウ」、1GAMEの「ヨースケ」、スクープTVの「寺井一択」という錚々たる顔ぶれだ。

 様々なゲストが鉄人と激戦を繰り広げてきた同番組だが、10月9日に配信された「異色対決」はパチスロ動画ファンから熱視線を浴びている。

 その様子は『挑戦者 兎味ペロリナ 果たして誰を指名する?回胴の鉄人 第10戦』で確認可能だ。

 タイトルに記されている通り、大人気タレント「兎味ペロリナ」がゲストとして登場。同シリーズで「男性演者」以外の挑戦者は初となる。

 兎味ペロリナが指名した鉄人は1GAME「ヨースケ」だった。これは充分な気遣いが垣間見える選択だ。

 スクープTVやARROWS- SCREENでは冠番組を持ち、それぞれの鉄人との共演は珍しくない。黒バラ軍団においては「リノ」と「NEW GENERATION」で共演をしている。

 しかし、1GAMEの演者においては意外なほど共演の機会が少ない。類似の映像を視聴者に観せまいと配慮した選択だといえるのだ。

 対する「ヨースケ」においては「白塗りメイク」との共演は慣れたものである。1GAMEの代表「てつ」は動画出演の際は「ダークナイトのジョーカー」を模した白塗りメイクなのだ。

 同シリーズは「対決」であり、不慣れな選択をした「兎味ペロリナ」と、余裕を見せる「ヨースケ」。事前評判では後者が有利との声も存在する。

 今回の実戦機種は『SLOT魔法少女 まどか☆マギカ2』。対決が開始されると、鉄人が先制攻撃を繰り出す。

 なんと実戦直後に引いたスイカからARTが直撃。約0.4〜 3.1%という設定差も存在し、出玉面においても非常に強力な一撃といえる。

 しかし、対する「兎味ペロリナ」も黙っていない。投資94枚でボーナスに当選し、必死に鉄人へ食らいついていく。

 果たして、どちらに勝利の女神は微笑むのだろうか。気になった方、ご興味のある方は是非ご覧になってみてはいかがだろうか。

〇〇〇

【注目記事】

新台『ゴッド』シリーズ「怒涛の海神撃」を宣言!! 大手ユニバーサル「激アツ新台バトル」へ参戦!?

パチンコ新台「時速3万発は軽い!?」報告など好スタート!「約90%継続×約1000発」「スピード革命」など新情報も話題に!!

パチスロ「吉宗3」を脅かす!? 50%で「大量出玉」の隠れた「名機」

パチンコ「高速で万発」の爆連マシンに続く朗報!? 世界記録を樹立した「超大物」が甘デジ分野に見参!!

 

 

 

「兎味ペロリナ」絶対絶命!? 「歴史的」なパチスロ「名勝負」誕生!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!