NEW

パチスロ「吉宗3」を脅かす!? 50%で「大量出玉」の隠れた「名機」

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「吉宗3」を脅かす!? 50%で「大量出玉」の隠れた「名機」の画像1

 大都技研の渾身作『吉宗3』が高稼働を続けている。その理由はコンテンツの知名度だけではない印象だ。

 BB(疑似ボーナス)が成立すれば獲得期待枚数は約711枚という充分な出玉性能を有しており、それを「自力」で獲得できる点が好評を得ている。

 疑似ボーナス当選時点ではATの種類が確定しておらず、「将軍リプレイ」よりも先に「7揃いリプレイ」を引けばBB成立というゲーム性だ。

 BB比率は約55% と非常に現実的。いわゆる「3戦突破型」と呼ばれる6号機と比べても、圧倒的に「やれる感」のある仕様である。

 さらに1G連や上位特化ゾーンなどが絡めば1撃1000枚以上も射程圏内となり、期待感のある遊技を楽しむことができるのだ。

 そんな『吉宗3』の「やれる」スペックだが、非常に酷似した性能のマシンが存在したことはご存知であろうか。

 その機種は『カードバトルパチスロ ガンダム クロス オーバー』である。

 本機のAT「クロスオーバーラッシュ」は純増約4.3枚で30G+α。1セット約100枚以上の増加が期待でき、継続率は約80%となっている。

 当選時は約50%でATか疑似ボーナスに振り分けられ、どちらが成立するかで今後の展開が非常に異なるスペックだ。

 最大6セットとなっているが、コンプリート後は1周期で当選濃厚となるスペシャル周期へと突入し、数珠つなぎで大量出玉の獲得も夢ではない。

 ATは自力バトル形式となっており、ベルナビの順番が非常に大きな意味を持つ。「レベルアップパート」と「バトルパート」が存在し、前者で「1stナビ」の攻撃力を上げ、後者で押し順に応じたダメージを与えていく。

 最終的に敵キャラクターを撃破できれば次セット継続となり、バトルの内容によっては勝利ストックなどを獲得することも可能だ。

パチスロ「吉宗3」を脅かす!? 50%で「大量出玉」の隠れた「名機」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!