NEW

パチンコ「無制限」で玉が増え続けた「伝説マシン」が復活!? 「蔵が建つ」との声も上がった一撃必殺に期待!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「無制限」で玉が増え続けた「伝説マシン」が復活!? 「蔵が建つ」との声も上がった一撃必殺に期待!!の画像1

 時を遡る事1980年代。パチンコは日本の文化として定着し、純粋に玉の動きを楽しめる「一発台」が人気を博していた。

 一度当たれば多くの出玉を獲得できるというシンプルかつ豪快なゲーム性は、人々の心に突き刺さった。当時は多くのユーザーが魅了されたことだろう。

 しかし、一発台は「あまりにも射幸心を煽る」と当局に判断され、1990年頃から設置及び製造などが禁止されてしまったのだ。

 それからはデジパチが主流となり、一発台が完全にホールから姿を消すこととなったのだが…。

 2016年に登場した『CR天下一閃』により、一発台は復活を果たした。「役物内の入賞口に入れば約4200発獲得」という単純明快なゲーム性は多くのユーザーから支持を受けた。玉の動きに一喜一憂するパチンコ本来の楽しみ方が現在に蘇ったのだ。

 その後は3段クルーン突破で約7000発を獲得できる『CR天龍∞』が誕生。たった1玉の入賞が大量出玉へと繋がるゲーム性は根強い人気を獲得した。

 一発台が完全復活を果たし、今後も打ち手の心に突き刺さる魅力的なマシンの登場を心待ちにしているユーザーも多いだろう。

 そんな中、かつて「一発台ブーム」をもたらした「一撃必殺マシン」が遂に動き出した。一度当たれば無制限で玉が増え続け「蔵が建つ」とさえ言われた名機に熱視線が注がれている。

 この度『Pスーパーコンビα7500jS』が検定を通過した。『スーパーコンビ』といえば、一発台というジャンルを確立させた伝説的マシンだ。

 前作には3つの穴があるクルーン役物が搭載されており、手前の穴に玉が落ちると役物の下にあるチューリップが開き、玉が入れば大当りとなる。ただ、当時はそこに玉を入れずに右側のチューリップに玉を入れる事によって、店側がストップするまで玉が出続ける仕様となっていた。

「放っておけば延々と玉が出続けてしまうため、お客の獲得出玉は『店のさじ加減』で決まります。5000発や6000発で打ち止めするホールが多かったようですが、中にはタイムサービスと称して『1万発』獲得まで打たせてくれる太っ腹な店舗もあったようです。

 そんな無尽蔵な出玉をもたらした怪物マシンが現代に蘇る。そう考えただけで胸が熱くなりますね。今作の気になるスペックに関してですが、型式名に『7500』という数字があることから『当たれば7500発獲得できる一発台?』とウワサする関係者も多いです。

 流石に当時の出玉感を再現するのは無理でしょうが、一発台を全国に知らしめた名機の続編ということで反響は得られるでしょう。ファンを唸らせる仕上がりで登場してほしいですね。続報を楽しみに待ちましょう」(パチンコ記者)

 かつてホールを盛り上げた名シリーズの最新作。再び「一発台ブーム」を巻き起こす活躍を見せるのだろうか。今後の動向に注目だ。

【注目記事】

パチスロ『GOD凱旋』さよなら企画…「カリスマ」が魅せる「最終決戦」!!

パチスロの「完成形」!? 革新的メーカー最新作は「バトル」勝利で「特化ゾーン突入」

「人生の勝ち組」がパチンコ「遠隔」を指摘!? 愛する『北斗無双』が招いた悲劇…

パチンコ新台「ST突入率100%」で“充実出玉”を実現!「怪物級」コンテンツ待望のデビューを盛り上げる「激アツ情報」!!

 

パチンコ「無制限」で玉が増え続けた「伝説マシン」が復活!? 「蔵が建つ」との声も上がった一撃必殺に期待!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!