NEW

乃木坂46メンバー、卒業後の“進路”に衝撃! 白石麻衣も「ハマり中?」大ブーム到来か

【この記事のキーワード】

,

乃木坂46メンバー、卒業後の進路に衝撃! 白石麻衣も「ハマり中?」大ブーム到来かの画像1

 麻雀業界に強力な“助っ人”が現れそうだ。

 10月25日をもって乃木坂46を卒業する中田花奈が、同月15日発売のアイドル誌「EX大衆」(双葉社)に登場。今後の進路ついて「雀荘経営をしようと思う」と明かし、麻雀ファンからも熱い視線を集めている。

 アイドルから異業種へチャレンジすることになりそうな中田。その背景として、2017年に卒業した同期の中元日芽香が現在、心理カウンセラーとして活動していることを挙げ、「一歩踏み出す勇気をもらいました」と、中元の新たな挑戦が大きな刺激になったことを明かしている。

「実は、中田さんの麻雀好きは業界内でも割と有名で、昨年12月放送の麻雀番組『トップ目とったんで!三代目決定戦 生放送で麻雀ガチバトル』(TBSチャンネル1)で優勝し、当時レギュラーだったNMB48の村瀬紗英さんから番組を奪取しました。

今年1月からは、自身初の冠番組『乃木坂46中田花奈の麻雀ガチバトル! かなりんのトップ目とれるカナ?』が放送されており、多井隆晴プロや鈴木たろうプロといった凄腕雀士と卓を囲み、着実に腕を上げている印象です」(ギャンブル誌ライター)

 同番組にはゲストとして乃木坂メンバーも出演しているが、中田の麻雀愛は同期の白石麻衣にも伝わっている様子。昨年12月放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、麻雀のアプリゲームにハマっていることを明かし、MCのバナナマン・日村勇紀から「白石とかが麻雀やると、麻雀業界が盛り上がりそう」とお墨付きをもらっていた。

「麻雀界では、雀荘内の禁煙化や金銭を伴わない健康麻雀といったクリーン化が推進されており、そのプロモーションのおかげか、現在は幅広い層から支持を得ている印象です。

それに加え、老若男女問わず人気の白石さんを“広告塔”として起用できれば、新たなファン層を麻雀界に呼び込むことができる。そうなれば、業界内はさらに活性化するでしょうし、なにより中田さん経営の雀荘に白石さんが来店するとなったら、乃木坂ファンが殺到することは間違いなしです(笑)」(同)

 冠番組を持つことになった麻雀と出会ってなければ、早い段階で「卒業していた」という中田。卒業後は夢の雀荘経営に向けて奮闘してほしいところだ。

乃木坂46メンバー、卒業後の“進路”に衝撃! 白石麻衣も「ハマり中?」大ブーム到来かのページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!