NEW

パチスロ金色に輝く最新『ハナハナ』全貌公開!「変わらぬ」仕様は違和感なく楽しめること必至!!

【この記事のキーワード】

,

パチスロ金色に輝く最新『ハナハナ』全貌公開!「変わらぬ」仕様は違和感なく楽しめること必至!!の画像1

 遂に、その全貌が明かされた。パイオニアは10月23日、最新パチスロ『ニューハナハナゴールド-30』の製品サイト及び最新情報を公開した。

 完全告知マシンにおける二大巨頭のひとつ、『ジャグラーシリーズ』は年始に6号機『アイムジャグラーEX』を発表。新型コロナウイルスの影響で導入は12月に延期された中、『ハナハナシリーズ』は鳴りを潜めていた。

 同社は、6号機として『ハイハイシオサイ』『ビッグシオ-30』を発売。11月2日には『華祭』のデビューを控えてはいるものの、「ハナハナシリーズの新作はまだか」とファンが待ち望む状況下、先日、満を持してティザーPVがアップされたことは既報の通りで、公式Twitterで予告された通り、10月23日にベールは脱がされた。

 新たな時代がいよいよ始まる。金色に輝く筐体「ジェネシスゴールドフレーム」を身にまとった本機は、過去シリーズと同じくビッグとREG、2種類のリアルボーナスで出玉を増やす仕様で、ビッグは最大224枚、REGは最大112枚の獲得が可能。ボーナス当選時の約85%はレバーONでハイビスカスが光る「先告知」で、残る約10%は「ハナハナ目」停止後の「後告知」、約5%はチェリーなどの小役重複となる。

 ビッグ中はリールサイドが赤&緑にフラッシュすればスイカorチェリー成立が濃厚で、スイカの頻出は高設定に期待できる模様。REG中は1度だけ左リールに「スイカ・白7・スイカ」をビタ押しした後にスイカを揃えることで、サイドランプ色による設定示唆が行われるようだ。過去シリーズを鑑みれば、青or緑は奇数設定、黄or赤は偶数設定、レインボーは高設定示唆と思われる。

 また、ボーナス終了後はTOPパネルに要注目で、幾度となく光れば高設定の可能性がアップ。その際はパネル色が青→黄→緑→赤の順に期待度が上昇するようで、レインボーは高設定に大きな期待が持てるようだ。

 全14曲用意されたボーナスサウンドは、新曲のノーマルサウンドが4曲。ボーナス連続時のサウンド、FM音源ver.のレトロサウンドが各4曲で、フリーズ時のサウンドでは初代ハナハナ&スーハナアレンジメドレーを聴くこともできる。

 ビッグが確定するプレミアム点滅はシリーズ最多。BETボタンが緑の華に変化する「アメイジングチャンス」、筐体が振動する機能なども健在で、本機には新たな要素も追加されている。

 肝心のボーナス合算出現率は186分の1~141分の1で、機械割は97~107%。配列は昨今のハナハナシリーズと全く同じであり、違和感なく楽しめること間違いなしであろう。

 最新情報が公表された10月23日正午、製品サイトはアクセスが殺到。閲覧できない状態に陥ったそうで、ファンの期待のほどがうかがえる。

 導入は2021年1月上旬を予定しているとのことだ。

〇〇〇

【注目記事】

パチンコ「神の一撃」は「連撃」へ…RUSH継続率「約86%」は超ライトバージョン級の出玉を演出!!

パチスロの「完成形」!? 革新的メーカー最新作は「バトル」勝利で「特化ゾーン突入」

パチスロ『GOD凱旋』さよなら企画…「カリスマ」が魅せる「最終決戦」!!

パチスロ金色に輝く最新『ハナハナ』全貌公開!「変わらぬ」仕様は違和感なく楽しめること必至!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!